小学校受験 幼児教室合格実績

おすすめ記事 小学校受験 幼児教室

2020/9/22

【私立・国立小学校受験】首都圏幼児教室 合格実績比較(伸芽会、ジャック、理英会、スイング、こぐま会、わかぎり等)

本棚の公文カード

おすすめ記事 幼児通信教材・知育玩具

2020/9/29

【公文・七田・こぐま会】0歳~3歳のおすすめフラッシュカード(効果、年齢、集中させる方法)

おすすめ記事 わさびの日記

2020/9/29

【小学校受験・幼稚園受験】父親のお受験靴の選び方:面接・学校説明会で重視されるポイントは?

ポピーKids English

おすすめ記事 幼児ポピー 幼児教育の効果検証 幼児英語

2020/8/20

【幼児英語通信教材】ポピーKids Englishの体験レビューと効果

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/9/24

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

筑波大附属小学校前

おすすめ記事 小学校受験

2020/8/14

名門小学校に合格する子供の共通点(幼児教室・教材・能力)

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/9/18

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ

青南小学校

おすすめ記事 公立小学校

2020/9/9

【港区】公立小学校の人気・世帯収入ランキング、地図分布、児童数推移

Twitterツイッター

おすすめ記事 幼児通信教材・知育玩具

2020/8/4

ツイッターで人気の幼児向け知育玩具をご紹介

幼児教育 積み木

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2020/4/29

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

ワンダーボックス教材相関図

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事

2020/8/14

WonderBox(ワンダーボックス)継続中!教材とアプリ、知育効果と評判をわかりやすく解説します

おすすめ記事 小学校受験 幼児教室 幼稚園受験

2020/9/9

【港区】麻布十番・広尾・田町で人気の幼児教室、幼稚園・小学校受験塾と合格者数

お受験本番マスク

おすすめ記事 中学受験 小学校受験 幼稚園受験

2020/9/24

お受験の試験当日で使いたいおすすめ子供向けマスク(幼稚園・小学校・中学校受験)

RIZAPKIDSライザップキッズ

おすすめ記事 スポーツ

2020/9/7

【マンツーマン運動教室】RIZAP KIDS(ライザップキッズ)の通学レビュー、費用、評判、効果

ブログ秋_アイキャッチ用拡大

おすすめ記事 小学校受験

2020/9/17

【小学校受験】おすすめ過去問題集:伸芽会と理英会の比較

おすすめ記事 小学校受験

2020/8/25

慶応義塾横浜初等部の願書と試験傾向:2019「福翁自伝」→2020「伝記小泉信三」→2021「福翁百話」

おすすめ記事 小学校受験

2020/8/25

【小学校受験】私立・国立小学校情報満載のおすすめ本

おすすめ記事 小学校受験 幼稚園受験

2020/9/19

人気のお受験バッグ・小物・雨具をご紹介(小学校受験・幼稚園受験)

幼児英語オンライン

おすすめ記事 幼児英語

2020/8/14

人気の幼児オンライン英会話を辛口比較(年齢・費用・評判・内容)

筑波大学附属小学校

おすすめ記事 小学校受験

2020/9/18

筑波大学附属小学校の試験方式、受験倍率、抽選について:2021年度は試験日程変更、一次抽選難化へ

ライザップキッズ

スポーツ 小学校受験 幼児教室

RIZAP KIDS(ライザップキッズ)1か月継続記録:縄跳び・跳び箱・小学校受験指示行動・バランス

今日はライザップキッズの継続記録です。

ライザップキッズを始めて1か月ですが、だいぶ慣れてきました。
ライザップキッズの2週間は、他の習い事の2週間とは密度が異なります。それはレッスン中のマンツーマンはもちろん、レッスンがない日も毎日指導が継続するからです。

通常の習い事であれば、週に1回か2回通学し、それを繰り返すだけです。
一方、ライザップキッズの場合、逆です。
前提として自己の目標設定がまずあり、コーチが毎日課題を動画で送ってくるので、それに対して取り組んだ成果を送信して報告します。これに加えて週に2回、セッション(通学)もあるイメージです。感覚としては自学自習で確固たる実力をつける公文に似ています。

あくまで、毎日の一連のプロセスの一つに、セッション(通学授業)があります。

最初の取り組みは縄跳びでしたが、小学校受験に向けてある程度練習はしていましたが、今一つ安定しておらず、よく引っかかることがありました。そこで、手の位置、飛び方、コツなどを細かく修正してもらい、あとは時間を空けながらも練習を繰り返すと、、、、やはりできるようになり、目標の100回到達しました。

後は時間が濃密です。
当ブログでも書きましたが、娘が通っていた集団体操教室では50分で、待ち時間も長く、やや不満もありましたが、ライザップでは時間を非常に効率よく使うことができます。通常の体操教室と比べた比較は下記の通りです。

集団体操教室 ライザップキッズ
レッスン頻度 週1,2 毎日オンライン+セッション
人数 1対多 1対1
指導内容 マニュアル オーダーメイド
練習回数 順番 休憩を挟みつつ連続
コーチの指導 数回 常時
種目数 1~2 4
小学校受験対応 教室による あり

ゆったりやりたい場合は体操教室も良いのですが、短期間に達成したい目標がある場合はライザップがおすすめです。

それゆえ、小学校受験の指示行動とも相性が良いです。自分の能力に照らして少し難しい程度の課題をオーダーメイドで作ってくれます。待ち時間なく課題に取り組み、更に次の日に通信で課題を出してもらうことも可能です。
あとはバランスボールを使った片足立ち、飛行機バランスの練習も非常に有用です。これらも同様に、毎日取り組んでいくことになります。

個の能力を高めてくれる活動は今年の受験とも相性良さげで、期待しています。
誰しもわかっていながらなかなかできないことを、確実にできるように促してくれる仕組みは流石と思いました。

-スポーツ, 小学校受験, 幼児教室
-, , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ