公文

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) 小学校受験

年長も継続した公文の効果と小学校受験の相性を考える

2020/12/23    , , ,

さて、今日は公文のここまでの効果について、適切な開始時期や小学校受験を踏まえつつ、本音で振り返ってみたいと思います。 現在算数はD、国語はCでペースは遅れがちながら続けています。 そもそも始めた時期は ...

RISU WonderBox(ワンダーボックス) 【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児通信教材・知育玩具

算数の人気幼児教材(公文・RISUきっず・ワンダーボックス)学習比較

今日は人気の算数教材、公文とRISU、そしてワンダーボックスを比較したいと思います。 公文は3年連続で高進度部門を受賞し、RISUは幼児カリキュラムであるRISUきっずを全て終え、ワンダーボックスは毎 ...

公文 フラッシュカード

幼児教育の効果検証 幼児通信教材・知育玩具

くもんの全フラッシュカード人気ランキング

本日は公文の全フラッシュカードの解説とともに、アンケートをさせて頂き、人気のフラッシュカードを探ってみたいと思います。 フラッシュカードとは、カードの表裏を使って、表に絵、裏にその読み方や詳細な説明が ...

公文 進度一覧2019年12月

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) 中学受験

公文は最後まで続ける?2019年12月末進度一覧と照らして、中学受験生の適切な辞め時を考える

今日は2019年12月の進度一覧のデータを参照しながら、公文の継続について考えたいと思います。 娘は2歳から公文を継続していますが、小学校受験とコロナ禍でここ半年は極めてローペースです。 2か月後から ...

公文2020年4月国語

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

公文は幼児期に始めるべき?2歳から3年半継続して感じたメリットとデメリット

今日のテーマは公文です。 公文は私自身小学生の頃、30年前にお世話になっており、娘も2歳からずっと継続しています。 昔は習い事の選択肢が少なかったですが、今は公文以外でも色々な選択肢があることも事実で ...

公文オブジェ2020

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

【公文】高進度部門のオブジェを3年連続で貰えました。

今年も公文のオブジェがもらえる時期となりました。 公文式では、特別表彰、高進度部門、未来フォーラム参加など様々な表彰制度があります。 このうち高進度部門は公文の標準目標よりも数年先へ進んでいることが目 ...

算数C割り算筆算

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

【公文】くもん算数・国語 進度目標-実績比較 2020年6月末(5歳4か月)

3か月おきに報告している公文の進捗報告です。 進捗としてはコロナ禍の3月頃から低調なのですが、これから11月にかけて公文は復習とローペースになることが予想されます。 もっとズバリ言ってしまうと、コロナ ...

RISU おすすめ記事

【算数】RISUきっずの特徴・費用・効果:計算力と思考力を同時に養う算数タブレット教材

今日のテーマはRISUきっずです。 RISUきっずは先取りができる算数の通信タブレット教材です。 ご自身のペースに合わせて先取り教育できる点が大きな特徴で、算数に特化しています。 算数学習教材の位置付 ...

公文コロナ休講中の大量の宿題

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

公文の通信学習(在宅学習)ってどうなの?:合う子、合わない子の特徴

2020年3月より2か月経過しましたが、公文教室は通学ができない状態が続いています。 継続する場合は通信による在宅学習が勧められています。休会受付の案内も来たりして、公文も大変な所。 現状、コロナの影 ...

公文コロナ休講中の大量の宿題

【5歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

【公文のコロナウイルス対応】在宅学習による大量の宿題or月謝返金→全国休室→教室別対応(休会or在宅学習)

今日のテーマは久しぶりに公文です。 コロナウイルスの対応のため、公文もまた教室運営を自粛し、自宅学習へと移行していましたが、4月21日付で5月6日まで全国の教室を休室とし、今後は緊急事態宣言解除と、近 ...

© 2021 幼児教育と教材の効果を検証するブログ