【3歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

公文式 経過報告その⑦国語

2018年8月23日

スポンサーリンク

国語:3A171-180 現在3歳6か月

国語は年齢に応じた内容で、非常にすらすら進みます。
どちらかというと国語のほうが楽しそうです。

今は本をたくさん読む良い時期ですね。

3歳はスポーツにしろ、勉強にせよ、色々なことができるようになって、
一つの人生の分岐点ですね。
卓球エリートとかもよく3歳から始めたと聞きます。
やりたいのにできてないのが、ピアノ。幼稚園が始まったら難しそう。

1週間で詰め込みすぎてもダメなので、習い事の選択が難しいです。
全体として娘が得意なのはかけっこ、算数、水泳。
苦手なのは腕を使うスポーツ。
少しずつ得意・不得意が出てきました。

次は趣味系の習い事で、少しお絵かきをやってみようと思います。

 



スポンサーリンク

-【3歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語)

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ