奈良教育大学附属小学校の受験情報、教育方針、募集要項、進学先

本日は奈良県の国立小学校、奈良教育大学附属小学校のご紹介です。

目次

アクセス

最寄りバス停 高畑町

・近鉄奈良駅から市内循環バスで高畑町下車
・JR奈良駅から市内循環バスで高畑町下車

校舎は奈良の世界遺産に囲まれたところに位置しています。
北には東大寺、北西には興福寺、北東には春日大社と歴史的建造物に囲まれています。
毎朝、春日山原始林を眺めながら登校する子どもたちの姿が見られます。

基本情報

校長松本 哲志
開校年1889年
児童数586名
クラス数3クラス(1クラス30名)
制服あり
給食あり
宗教なし
プールあり
スクールバスなし

教育方針

子どもたちが中心となって教育を発展させていく学校づくりをしています。

・かしこく=真理真実を学ぶ

文字や数のしくみを学ぶことを学習の基礎とし、各教科に発展させています。

学習に使う題材は人類の文化遺産の価値あるもの、真理真実を大事にして選んでいます。

それらを生み出してきた人類の叡智にふれることで、学びを得ることを目的としています。

・健やかに=くらしのすそ野を広げる

子どもたちが自分の意志・力で考えて行動するために、身体を健やかにすることを

大切にしています。

学校給食ではできるだけ産地直送の食材を使い、学校内の給食室で調理しています。温かいもものを冷めないうちに食べることができます。

・心ゆたかに=ちがいを認めあって

子ども一人ひとりの見方や感じ方が違うことを認め合うことで、お互いのかけがえのなさを認識させることを大切にしています。

・一人ひとりの発達の課題に応じて=個別の教育的援助

進級指導教室を設けています。

個別の教育的な援助が必要な子どもに応じた教育課程を作るものです。

複数指導や少人数授業などを試み、すべての子どもに行き届いた教育を進めています。

行事

【春】
春の遠足 1・2年生
社会見学 3・5年生
全校遠足

【夏】
プール開放

【秋】
体育大会
社会見学 3・4年生
遠足 1年生
修学旅行 6年生

【冬】
学習旅行 5年生
マラソン大会
星の行事

募集要項

募集人数90名(附属幼稚園からの連絡進学者含む)
受験資格2015年4月2日から2016年4月1日までの間に生まれた子ども
奈良市のうち2022年4月1日の時点で以下の校区に保護者とともに在住している子ども
飛鳥中学校区、春日中学校区、三笠中学校区、都跡中学校区
若草中学校区(鼓阪小学校区・佐保小学校区・鼓阪北小学校区)
都南中学校区(東市小学校区・辰市小学校区・明治小学校区・帯解小学校区)
出願期間2021年10月6日(水)・7日(木)
午前9時から午後4時まで
受験料1100円
抽選2021年10月21日(木)
面接・健康診断2021年10月21日(木)
抽選に通った人のみ面接と健康診断
※診断・面接にかかる費用2,200円納入
選考結果発表2021年10月21日(木)選考日当日
入学手続き期間2021年12月1日(水)・2日(木)
午前9時から午後4時まで

進学先

原則として奈良教育大附属中学校へ内部進学

奈良教育大学・大学院、奈良教育大学附属中学校

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる