スポーツ

幼児(年少~年長)マラソン1キロタイム目標

スポンサーリンク

みなさまこんばんは。

久々のマラソントピックです。

我が家では定期的に子供でも参加できるマラソン、ウォーキング大会に参加しています。

一番長いものですと、昨年11月頃に豊洲のイベントに参加した4キロウォーキングです。

ここで印象に残っているのが、最初の500メートルほどはぐずっていたものの、途中で鬼ごっこの形式で楽しみながら走ると、最後まで普通に楽しみながら歩ききったことです。
公園だったり、お友達と遊ぶときは時折、別腹のような体力を見せますが、それと似たようなものかと思います。楽しいと、苦しくないんですね。

このため、人並みに体力にあるお子様であれば、1キロなどは余裕かと思います。走るか歩くかは別にしてですが。

さて、娘は実際、1キロのタイムがどのくらいかというと、7分30秒~8分台です。つまり、途中で歩いています。これまで7分は切ったことがありません。

一方、ブログで色々見ていると、幼稚園の年長で4分30秒で一等賞だったという記事を見つけました。リンクは割愛しますが、写真入りでリアリティがありました。

年長で4分30秒ですと、相当早いと思います。中学でも3キロ走って、13分30秒であればまずまず早いほうですから。短いと当然に早くなりますが、なんせ幼稚園児ですからね。

これを踏まえて、今後の指針として目標を立てます。

マラソン1キロ目標タイム

年少・・・7分
年中・・・6分
年長・・・5分

シンプルです。実際、年少の7分については歩く時間を短くすればよいので、あと5か月、達成可能な範囲でしょう。

年長の5分というのは、まだ検討がつきませんが、年中の6分であれば可能な範囲のはずです。走り続けることができれば、6分ぐらいになるのではないでしょうか。

マラソンもまた広義の幼児教育かと思います。これから色々なイベントに参加して、親子ともども体力をつけていきたいと思います。

 

 

 

 



スポンサーリンク

-スポーツ
-, , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ