元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

伸芽会 オリジナル問題集 表

小学校受験 教材比較・検討

【小学校受験教材】伸芽会(しんが会)オリジナル問題集(赤本)を始めました

投稿日:

今日は小学校受験のための自習定番教材の一つ、伸芽会のオリジナル問題集をご紹介します。

1冊1,200円です。これがフルセットになりますと63冊で、税込総額81,648円です。

非常に高額なのですが、お教室通学(年長)の月謝とそれほど大差なく、感覚がマヒしそうです。

因みに伸芽会やジャックではお教室では何かとサービスに対して高いというリアクションは取れません(笑)。幼稚園受験が終わってようやく本音で話せるようになりましたが。
ざっくりですが、お教室は半分は我が家のような感想をもつご家庭、半分は本当にお金が潤沢なので、価格に対して気にしないご家庭で構成されている印象です。

本論ですが、この伸芽会の赤本と呼ばれる問題集は、伸芽会で推薦される家庭学習のための問題集で、多くのご家庭は実際に利用していると思われます。計63回、試験で出るあらゆるペーパー試験を網羅しています。
わが家では、現段階でゆっくり始めましたが、無理なく少しずつ進めています。

内容は基礎的なところから構成されていますので、問題によっては年少から取り組めます。例えば、トップ画像の数の分野で言えば、二つの絵を並べて「どちらの数が大きいですか?」という基本的な問題からスタートします。

数の問題は公文をやっていることもあり、現段階でもスイスイいきます。

こちらの教材、絵がどちらかというと古く、古き良き教材です。大学受験でいうと、チャート式の数学などの立ち位置でしょうか。我が家では、現段階ではどちらかというと、取り組みやすいハローキティゼミなど他の教材を優先しています。

こちら、赤本は、平均して年中の任意のタイミングで始める方が多く、年長の夏ごろには全部できるように、繰り返し解くのが定石のようです。

こちら、高額ですので続くかわからない、又はお試しの方はばら売りで数冊だけ購入して、続けられるかどうか試してみると良いかと思います。

また、ヤフオクやメルカリなどで中古品を購入される場合、出品が多い受験直後がお勧めです。時間が経過すると、供給は少なくなってきますが、需要が上がるので高止まりしがちです。ちょうど今から年末が狙い目かと思います。(コピー品など違法なものは買わないようにご注意を。)

通常は5万円以下でどれぐらいで買えるか、という価額帯ですが、今は出品数が多いので、こまめにチェックすれば昨年のフルセット3万~4万円で入手できそうです。

ヤフオクやメルカリは中古教材、ベビー用品のリユースに最適です。まだ試していない方は是非どうぞ。メルカリはモバイルだけでなく、デスクトップでも利用できます。買い手であればデスクトップは便利ですよ。



-小学校受験, 教材比較・検討
-, , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2019 All Rights Reserved.