元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

ぽぽちゃん メルちゃん

教材比較・検討

人気のお人形比較と期待される効果:ぽぽちゃんvsメルちゃんvsレミンソラン

更新日:

今日はお人形特集です。
お人形の幼児教育効果と併せて、それぞれのお人形のご紹介、及び娘の選んだお人形をご紹介したいと思います。

お人形の幼児教育効果

お人形は情操教育に良いと言われています。
人形を抱きしめることで、幼いながらも母性のもととなるホルモン、プロラクチンが分泌されます。
特に弟や妹が欲しいお子様は人形を大事にする傾向があり、肌身離さず連れていくこともしばしば。
実際、娘も一人娘なのでその通りで、大切にしています。

すなわちお人形は、自らが母親代わりとなってお世話をすることで情緒も安定し、優しく思いやりのある子に育つことが期待されます。
概ね1.5歳ごろからお人形に興味を持ち始めますが、年次によって楽しみ方が異なります。

・1歳・・・まだよくわかっていないけど、とりあえず抱っこしている。
・2歳・・・愛着がわき、どこにでもつれていく相棒となる。
・3歳・・・弟や妹のような存在となり、お世話をし始める。
・4歳・・・お人形ということを理解し、ままごとの対象となる。
・5歳以降・・・お人形として愛着があることに変わりはなく、人によってはずっと大切にする。

お人形の反応は人それぞれですが、2~3歳が適齢期でしょう。一度はプレゼントして頂ければと思います。

お人形比較

お人形は大手数社で鎬を削っており、まだ勝負は決していません。検索順位で言えば、メルちゃんが優勢かもしれません。
今回、代表的な3つを比較検討したいと思います。

ポポちゃんシリーズ

ポポちゃんシリーズは主に3つに分かれます。

身長 お肌 お風呂 横にすると目は
マシュマロぽぽちゃん 28cm かなり柔らかい 不可 閉じる
ふわふわボディのぽぽちゃんシリーズ 32cm 柔らかい 不可 閉じる
お風呂もいっしょぽぽちゃんシリーズ 32cm 固い! OK! 閉じる

お風呂に入れるか否かが大きな違いです。お風呂ぽぽちゃんは質感も固いですが、一緒にお風呂に入れることは子供にとって代えがたい魅力です。良くも悪くも足や首が綺麗に取れて、清潔に保てます。

ぽぽちゃんの特徴はなんといってもアヒル口。人をにっこりさせる優しい表情をしています。

メルちゃんシリーズ

「メルちゃん」で検索すると唯一の1,000万超え。恐らく一番人気でしょう。
色々な展示会で大規模なイベントをやっています。

メルちゃんはノーマルなものから、髪型や服装を変えてみたり、ハローキティとコラボしたり、バラエティ豊富。
大きさは26cmとぽぽちゃんに比べて気持ち小さめ。表情はぽぽちゃんより少々派手な印象。

目は閉じませんが、全てお風呂に入ることができ、お湯に触れると紙がピンクに変わり、妹のネネチャンはブロンドに変わります。
下図のように豊富なキャラクターが盛り上げます。メルちゃんイベントに参加しましたが、娘も大興奮でした。

メルちゃんイベント

関係
メルちゃん 本人
ネネチャン
リリィちゃん 外国人のお友達
ゆかちゃん ゆかいなお友達
れなちゃん おしゃれなお友達
あおくん 素直な男の子のお友達
ポコちゃん ペットの犬
ミルクちゃん ペットのネコ

レミンソランシリーズ

2017年発売と後発ながらディズニーとバンダイという巨大資本が手を組み、
ポポちゃんとメルちゃんの長所を活かして強力なライバルが表れました。

お人形市場で、急速に支持を集めています。
何しろディズニーですからね、、、、

そして何しろ驚くのがサイズ。ソランちゃんが26cmとメルちゃんと同じ、レミンちゃんが一回り小さいのですが、これまたネネチャンと同じ。服もシェアできて、かなり正面からぶつけてきています。コンビニの横にコンビニができたようなガチンコ勝負。

顔立ちはぽぽちゃん、メルちゃんとはまた違うタイプのオーソドックスに可愛い顔で、癖がない印象です。

目も閉じるし、お風呂に入ることもできます。また、ディズニー絵本が付属しており、お人形とディズニーキャラクター
が日々を過ごすお話を楽しめます。これにより、お子様はより感情移入することができますが、これは他のお人形には
ない特徴です。

娘が選んだお人形

娘が欲しい!と自分で決めたお人形があります。
それは、、、ぽぽちゃんのお風呂シリーズです。お風呂に一緒に入りたいと具体的な要望がありました。

娘は2歳の頃から、ずっとぽぽちゃんをずっと大切にしています。お風呂にいくのも、お出かけするのもずっと一緒。

本当にぽぽちゃん好きです。

 

しかし、、、1年後、イベントでめるちゃんの存在を知ってから、予想外の事態が起きました。

「メルちゃんも欲しい」と。

ぽぽちゃんが泣いちゃうよ、というと、「二人とも大切にすればいいよね。」と得意の屁理屈。

良しあしは微妙な所ですが、結局クリスマスプレゼントにてメルちゃんを迎えることになりました。

今はぽぽちゃん、メルちゃんの二人が妹として我が家にいて、家族に加わっています。
お出かけの時はどちらか一人だけなので、いつも迷っています。

まだお気に入りは確定してませんので、もしトイストーリーのように心があれば、
夜間に相当いがみ合っているのではないか、、、と危惧します。

現状、おままごとでこの二人はいつも重職を担っています。
どこまで大切にしてくれるかな、、、と思いつつ、今は見守っています。

↓仲良さそうに見えますか(笑)ぽぽちゃんの顔が、、、

ぽぽちゃん メルちゃん

 

 

 



-教材比較・検討
-, , , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2020 All Rights Reserved.