おすすめ記事 小学校受験

2020/5/24

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中:安い、多回転と効率良し

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/6/5

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

ワンダーボックス始めました

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事

2020/6/6

WonderBox(ワンダーボックス)継続中!教材とアプリ、知育効果と評判をわかりやすく解説します

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/5/24

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

幼児教育 積み木

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2020/4/29

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2020/5/24

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2019/11/25

【小学校受験】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

こどもちゃれんじ2月号教材

おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児教育の効果検証 幼児通信教材・知育玩具

2020/4/29

【幼児通信教材】こどもちゃれんじを3年6か月継続したレビューと効果

幼稚園受験

東京都の幼稚園受験⑮面接対策3点と質問事例

 

皆さまこんばんは。

色々書くことが多く、今回で幼稚園受験関連15回目になりましたが、
拙い文章にもかかわらずお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
そろそろこのシリーズも本年フィナーレが近付いてきました。

少しでも役に立てばということで、
昨年まとめた面接事例を対策とともに記載しておきます。

ポイントは下記の3点です。
全てを丸覚えするのはあまり要領の良い準備とは言えないです。
幹の部分だけしっかり固めて、枝葉の論点は下記の通り、幹に誘導していくようにパターン化できると、本番で詰まることが少なくなり、面接上級者になると思われます。


①本番で頻出の質問は、予め何を答えるかよく考えて決めておく。

よく聞かれる質問

<父親>

  • 仕事内容について
  • 志望理由について
  • お子様はどのようなお子様ですか?
  • 休日のお子様との過ごし方
  • 受験するにあたっての考え
  • 夫婦で受験についてどのようなことを話されますか?
  • 日常、どのようにお母様をフォローされていますか?

<母親>

  • お仕事はされていますか?
  • 今後お仕事をされる予定はありますか?
  • お料理はされていますか?
  • お子様はどのような性格ですか?
  • 育児で苦労するのはどのような時ですか?
  • 母子分離はできていますか?

<一般>

  • お子様の長所・短所
  • 子育てについてのお考え
  • 健康状態・アレルギー
  • どのようなおこさまですか?
  • 育児で気を付けていることは何ですか?
  • 育児で感動したことは?
  • 地震が起きたらどうしますか?(カトリック系)

<お子様>

  • お名前は?
  • 何歳ですか?
  • 好きな遊びは何ですか?
  • ごきょうだいはいますか?
  • 好きな食べ物は何ですか?
  • お母様のお料理で好きなものは何ですか?
  • 朝ごはんは何を食べましたか?
  • 今日はどのように来ましたか?
  • おうちではどなたと遊びますか?

②大きめの紙にマインドマップを書いて、枝葉の論点を聞かれても、その場で自分の主要な回答にもっていけるようルートを作る。

可能性が低い質問ほど端っこに書く

主要な質問に対する回答のいずれかに結び付ける。
(EX 子供の長所)

幼稚園の考え方に沿う結論へ
(EX 子供の長所と幼稚園の方針が合致している)

マインドマップの中心(結論)の多くは幼稚園の方針、志望動機、家庭方針です。
これに結び付けられれば、どんな局面でも論理的な回答ができます。


マニアックな質問はマインドマップを見ながら練習用にのみ使う。覚える必要はない。

下記一部挙げますが、全部同様の結論になります。自分で挙げてみた質問に対して、即興で一つの回答に結び付けてみました。

EX.
・名前の由来は?→由来の説明(~で温かい子供に)→子供の長所→貴園のご指導を賜り温かい子供に
・お子様はお箸は使えますか?→練習中です→貴園のご指導を賜りながら学んでいきたいと~
・他の幼稚園は併願していますか?→いいえ→貴園のご指導を賜りながら~

質問パターンはきりがないので、丸覚えするのではなく、結論を数パターンに絞ると良いと思います。

上記①に第一希望の幼稚園でよく出る事例を加え、必要十分の対策を頂ければと思います。良い結果をお祈りしております。

 

 



-幼稚園受験
-,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ