英会話オンライン授業風景

幼児英語

オンライン英会話 キッズスターイングリッシュ授業内容と効果

みなさまこんばんは。

我が家では、子ども専用オンライン英会話、キッズスターイングリッシュを受講中です。幼児対象のカリキュラムが充実しているので、こちらに決定しました。
まだ1か月弱で受講は5回程度ですが、楽しくやっていることもあり、しばらく継続してみます。もう名前や年齢は先生に返答できるので、一歩一歩進歩はあると見られます。

キッズスターイングリッシュの特徴は、3歳から受講でき、お子様の習熟度に合わせてレベルを落として気軽に始められることです。また、「歌は不要」など、授業の細かいオーダーも事前にできます。
本日台風の中、急遽1コマ取りましたが、先生が多数いるので当日予約もできます。こちらは申込前から確認できますので状況ご確認いただくと良いでしょう。

授業内容

先生によって違いはありますが、予め希望している内容に沿って、毎回同じような授業をしてくれます。

  1. あいさつ、名前、天気の話題など世間話。
  2. 動物
  3. フォニックス
  4. 簡単なライティング(紙と鉛筆が必要。)

    本年の英語の目標

年内を目途に下記を目標としています。フランクに言えば、英語に親しみを持つという所でしょうか。

  1. 外国人に慣れる。
  2. 簡単な定型のやり取りが戸惑わずできる。
    (挨拶、名前が言える、年齢が言える。)
  3. 基礎的な単語を覚える。(通常の英会話教室でも同じですね。)

    オンライン英会話であれば、時間にこだわらず安価で何度でも受講できるので、子どものやる気さえ伴えば、毎日だって可能となります。特に今週末は台風で運動ができませんで、習い事も大変な日でしたが、このような時こそ関係なく効果を発揮します。
    どのオンライン英会話スクールにするかは人それぞれで良いとして、合ったものをうまく使うべきかと思います。

英会話は効率的に勉強して費用をかけずにしっかり能力をつけ、節約した費用を他の習い事にかけられればと思います。オンライン英会話は、通学式の英会話スクールよりも時間あたりの効果で言うと、精度が高いというわけではありません。しかし、通学式の幼児英会話スクールも、多くは週に1回であり、成果測定について進歩がわかりづらいことが多いです。

このような問題を、週に複数回受講するなど、回数をこなして自然と英語習得し、優位性を持たせるのがオンライン英会話だと思います。乳児は皆、自然と日本語を覚えるわけですから、英語に触れる機会が多ければ、否応なしに力がつきます。

今回、市販教材LET'S GO STARTER 4th Editionがそろそろ開始できるということで、お勧めしてくれました。安価ですので試してみようと思います。

3歳で英語を始めようという方、スカイプ英会話も一度お試しあれ、、、

キッズスターイングリッシュの体験レッスンはこちら

 

英会話オンライン授業風景



-幼児英語
-

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ