わさびの日記

子や親に似るのか、、、弱点発見。

スポンサーリンク

これまで我が家における幼児教育の結果として、これといった弱点は見つからなかったのですが、明確に遅れているところが見つかりました。

それは、、、、、
お絵かきです。

幼稚園で描いた絵を掲示する機会があったのですが、皆とてもお上手。
周りは皆、お受験の意識が高いので、絵画教室へ通っている方も多いのでしょう。

春先は皆それほど上手でなかったと記憶しているのですが、流石、半年でそれぞれ伸ばしてきますね。素直に感心するばかりでした。

ここで思い出すのは自分の画力。私は中学の時、主要5科目は全て5でしたが、美術はぎりぎりの様子の3、音楽については唯一2と副教科で足を引っ張りました。妻はかわいらしい絵を描くのですが、私は絵がとても下手なのです。
ん?ということは音楽はもっと危険かも、、

因みにサイドバーのご紹介文の上にある絵は、妻が主となり、娘と描いたものです。私にはあのような絵は描けません。
娘にこれまでろくに絵を教えたことはないなあ、、残念ながら。

でも、内申点に縛られる環境を抜け出すまでは、苦手科目があってはいけません。なんとかして克服する必要があるね~という相談を妻と先ほどしていました。

何か良いアイデアがあれば教えていただきたいものです。
内申点の件を除けば、それぞれ長所短所あると考えて、良い所を伸ばすのもありなんですけどね。

家族みんなでお絵かきに出かけるかな?
とりあえず音楽もなんとかしとかないと、、、
一夜にして、検討課題が2つも増えてしまった。


さてさて、加えてお知らせです。

突然ですが近々、一旦ブログ村の登録を外そうと考えています。

幼児教室カテゴリで、みなさまに当ブログをクリック頂いたときに増える、outポイント部門では現段階で1位のようです。素直に嬉しく、本当に感謝しております。ここまで、拙いブログですが毎日頑張って更新する原動力となりました。本当にありがとうございました。

ここで初心に帰って、一度ブログの構成を見直したり、ランキングを意識せずに好きに書く時間を設けようと思っています。
特に、最近ブログにかける時間が増えてきているので、今後寝不足になって子供と接する時間に影響を及ぼすことがあると、幼児教育面からも本末転倒です。

8月から開始して2カ月余り、見ての通り装飾が少なく、愚直に文字が並ぶだけの初心者ですが、ここまで気持ちよくがんばれたのは、このランキングブログのおかげだと思っています。

ここを読んでいただいているということは、今回も最後まで読んでいただいたということですね。わざわざタイトルでやめる報告をするのも気が引けるので、ここでお礼を申し上げます。

またもし戻ってきたらお仲間に入れてください。
それでは皆様もお元気で。。ありがとうございました。






スポンサーリンク

-わさびの日記

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ