元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

こぐま会 ハローキティゼミ

幼児教育の効果検証 教材比較・検討

【通信教材】こぐま会 ハローキティゼミの評価(内容・長短・裏技)

更新日:

皆さまこんばんは。

今日は我が家で4月からお世話になっているこぐま会の通信教材です。

ハローキティゼミの教材特徴

・月に1回、中身がわからないような封筒で届く。
・届く教材は主として20~30ページのりんごの絵本(トップ画像)、森のふろく、塗り絵など。
・他の教材と併用しやすい(ボリュームが適当)。
・内容は下記のようなお受験知育特化。
・教材がやや易しめの良問であること。
・月額1,980円

実はこの教材、、トップの画像をよくご覧いただくと、画像左下に「ねんちゅう」と表記があります。この通り、一年早く先取りして学習することができます。

なお、2018年度における年中のカリキュラムは下記の通りです。

ハローキティゼミ 年中カリキュラム

バランス取れた内容で、お受験やその先を見据えたカリキュラムになっています。一冊あたり30問程度ですから、年間360問ほど網羅できます。

下記は主力教材、りんごの絵本の一部です。多くは1枚あたりの時間がかかるものではありません。余分なものがなくシンプル、わかりやすい良問、簡単であり、キティちゃんということで子どもにも受けがよく、先取り学習しやすい構成です。

こぐま会ハローキティゼミ9月

目安として、ここまでお受験教室や七田にある程度通っていらっしゃるご家庭であれば、年少でも丁度良い難易度と思われます。
分量としては、それほどボリュームがないので、解きだしてはまると1日で終らせてしまったこともあります。

この教材、やり始めてから4,5か月経過しますが、具体的な内容については公開してきませんでした。
やり始めたきっかけは妻がいつのまにか申し込んでいたからです(笑)。わが家では教材は最初は広く色々試してみて、ダメだと思ったらすぐやめてしまいますのですが、この教材は、少なくとも最初は期待していませんでした。
キャラ物はおもちゃとしては良いのですが、本気で勉強する教材としてはあまり好きではなかったからです。この教材は2,3カ月継続した後、さすがこぐま会と考え方を変えました。しばらく継続してみようと考えています。

他の教材でも先取りできる?

実際のところ、他の教材でも先取りはできるものが多いです。
しかしながら、こどもちゃれんじ等でも先取り教育はできるのですが、こどもちゃれんじはあくまで年齢相応の「総合的な」学習ですので、1年も早くとると、教材や案内でどこかで無理が生じると思われます。

このため、全ての通信教材につき、先取りすれば人に差をつけられるという結論には必ずしもならないと考えます。

唯一の不満

最初に疑心暗鬼になった理由の一つでもありますが、唯一不満があります。

それは、、、

ハローキティの家族とおともだち

全部覚えんのかーーい(笑)
この名前を前提に問題が進められるので、覚えることが前提です。
子どもであれば、すぐに覚えてしまうんでしょうけどね。

この制度が私と教材の間に溝を作り、理解しあえるまで数カ月の月日がかかりました。今では私が心を入れ替え、全面謝罪の上、信頼しているところです。

 

 

 

 



-幼児教育の効果検証, 教材比較・検討
-, ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2019 All Rights Reserved.