おすすめ記事 小学校受験

2020/8/20

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中レポ(通学との比較、費用、効果)

Twitterツイッター

おすすめ記事 幼児通信教材・知育玩具

2020/8/4

ツイッターで人気の幼児向け知育玩具をご紹介

おすすめ記事 小学校受験 幼児教室 幼稚園受験

2020/9/9

【港区】麻布十番・広尾・田町で人気の幼児教室、幼稚園・小学校受験塾と合格者数

おすすめ記事 小学校受験

2020/8/25

慶応義塾横浜初等部の願書と試験傾向:2019「福翁自伝」→2020「伝記小泉信三」→2021「福翁百話」

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/9/18

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ

RIZAPKIDSライザップキッズ

おすすめ記事 スポーツ

2020/9/7

【マンツーマン運動教室】RIZAP KIDS(ライザップキッズ)の通学レビュー、費用、評判、効果

おすすめ記事 小学校受験

2020/8/25

【小学校受験】私立・国立小学校情報満載のおすすめ本

お受験本番マスク

おすすめ記事 中学受験 小学校受験 幼稚園受験

2020/9/24

お受験の試験当日で使いたいおすすめ子供向けマスク(幼稚園・小学校・中学校受験)

小学校受験 幼児教室合格実績

おすすめ記事 小学校受験 幼児教室

2020/9/22

【私立・国立小学校受験】首都圏幼児教室 合格実績比較(伸芽会、ジャック、理英会、スイング、こぐま会、わかぎり等)

幼児英語オンライン

おすすめ記事 幼児英語

2020/8/14

人気の幼児オンライン英会話を辛口比較(年齢・費用・評判・内容)

本棚の公文カード

おすすめ記事 幼児通信教材・知育玩具

2020/9/29

【公文・七田・こぐま会】0歳~3歳のおすすめフラッシュカード(効果、年齢、集中させる方法)

おすすめ記事 小学校受験 幼稚園受験

2020/9/19

人気のお受験バッグ・小物・雨具をご紹介(小学校受験・幼稚園受験)

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/9/24

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

小学校受験分野に強い 幼児通信教材

おすすめ記事 小学校受験 幼児通信教材・知育玩具

2020/9/18

小学校受験・幼稚園受験に役立つ幼児通信教材

おすすめ記事 わさびの日記

2020/9/29

【小学校受験・幼稚園受験】父親のお受験靴の選び方:面接・学校説明会で重視されるポイントは?

筑波大学附属小学校

おすすめ記事 小学校受験

2020/9/18

筑波大学附属小学校の試験方式、受験倍率、抽選について:2021年度は試験日程変更、一次抽選難化へ

筑波大附属小学校前

おすすめ記事 小学校受験

2020/8/14

名門小学校に合格する子供の共通点(幼児教室・教材・能力)

37.5度以上不可

おすすめ記事 小学校受験

2020/9/15

【小学校受験0次試験?】考査当日にほとんどの学校で検温実施。37.5度以上の発熱で受験不可の傾向

ポピーKids English

おすすめ記事 幼児ポピー 幼児教育の効果検証 幼児英語

2020/8/20

【幼児英語通信教材】ポピーKids Englishの体験レビューと効果

青南小学校

おすすめ記事 公立小学校

2020/9/9

【港区】公立小学校の人気・世帯収入ランキング、地図分布、児童数推移

幼児英語

Gabaキッズ(こどもマンツーマン英会話)が復活!ベルリッツキッズとのシステム・費用比較

マンツーマン英会話は集団の英会話と比較して、質の高い授業と、話す量の違いから、英会話が得意になるという結果を得やすい学習形態です。かつては社会人が主でしたが、近年は小学校から英語の授業が行われることもあり、子供にも人気が高まっています。

マンツーマン英会話が向いているのは、下記のようなお子様です。
費用がやや割高な一方で、質を求める方向けですね。

・英語を確実に話せるようになりたい。
・独学でなかなか成果がでない。
・コロナ禍のリスクを避けたい。

マンツーマン英会話で長年ツートップとして認識されているのがGABAとベルリッツです。

私自身かつて、マンツーマン英会話の学習で、GABAとベルリッツを両方通っていました。両者とも質が高く、費用もほぼ横ばいでしたが、当時GABAは受講時間の融通が利くという利点がありましたので、途中からGABA一本になりました。

時を経て、娘もマンツーマン授業を受けられる年齢にさしかかってきましたので、人気の両者を改めて比較したいと思います。

実はGABAも昔から子供向け英会話スクールをやっていたのですが、2018年2月に新規募集を辞めていました。
下記は私が問い合わせした際の、2018年9月の実際の回答です。

「1. Kidsレッスンのご受講可能年齢に関しまして
引き続き、お子様の英会話スクールをご検討頂いていらっしゃり、ありがとうございます。
我々としてもお手伝いできれば嬉しくは存じますが、
誠に恐縮ながらGabaでのお子様向け(小学生の方まで)のご入会受付は2月末を持ちましてご案内が終了致しましたためご案内ができかねてしまいます。
引き続きご興味頂いていたにも関わらず、お力になることができず大変申し訳ございません。」

このような経緯から子供向けのGABAは諦め、オンライン英会話や英語学童を始めて、今のブログの通りの経緯となります。
しかし、、、いつの間にか復活していることに今日気づきました。教えてくださいよ~(笑)

ただGABAは小学生からの募集ということですので、GABAとベルリッツの諸条件を比較してみます。

GABAキッズとベルリッツキッズの違い

GABAキッズ ベルリッツキッズ
グループ なし 対象:4歳~小学校6年生
月謝制(平日・土日 全時間帯)
料金:月額 13,000円(税抜)
人数:最大3名
授業時間:40分/1レッスン
年間42レッスン
マンツーマン 回数制
対象 :小学1年生~6年生
別途中学生プランもあり
授業時間:40分/1レッスン
※他校舎の授業振替は不可、転校は可能です開講時間 平日(月-金) 9:15~18:15開始
(教室によって例外あり)料金:1レッスン約5,000円(税抜)
(※購入回数によって前後します。)
テキスト代 ¥3,850(税抜)
帰国子女用のテキストは別になり、¥5,430(税抜)
月謝制
対象:4歳~小学校6年生
授業時間:40分/1レッスン
人数:1名
授業日程:週1回/年間42レッスン平日 8:30~18:10
週1回:月額 24,500円(税抜)
平日 18:15~・土日
週1回:月額 28,500円(税抜)
回数制
人数:1名
授業時間:40分/1レッスン
授業日程:オーダーメイドで教室・オンラインを毎回選択可
料金:1レッスン 7,800円~(税抜)

ベルリッツキッズではグループ授業がある一方、Gabaキッズはマンツーマンしかないので、大きくシステム面で異なります。
しかし、費用面で比較すると、マンツーマンではGABAの方が安いですね。一方で、時間の融通ではベルリッツが優れます。

正直な所、時間の融通はGABAに利がある印象でしたので、この結果は意外でした。社会人向け講座と同様の感覚で考えると見誤りますので、注意が必要です。

また、無料体験については社会人と似ています。最初にカウンセリングの後、先生が今の英語力をレーダーチャートで図示、点数化してくれます。これで、自分のスタートラインが決まり、目標意識をもって進めていくこととなります。

また、社会人では色々な校舎を自由に行き来できる制度、「レッスンエニウェア」がありますが、GABAキッズでは教室は固定です。但し、転校はできますので、過度に縛られることはありません。

講師の質の違い

両校にいる講師の授業を受けてみても感じることですが、GABAとベルリッツに関しては、学校としての講師の差はそれほどありません。しかしながら、各教室ごとの先生の特徴、個人差にはそれなりに差があります。

GABAの方が講師の在籍数が多いですが、GABAキッズでは先生を選べるわけではなく、固定の先生がいいとなった場合はベルリッツの方が有利になりますね。

 



-幼児英語
-, , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ