おすすめ記事 小学校受験

2020/6/16

【小学校受験】私立・国立小学校情報満載のおすすめ本

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/17

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中レポ(通学との比較、費用、効果)

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/7/1

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

ワンダーボックス教材相関図

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事

2020/6/17

WonderBox(ワンダーボックス)継続中!教材とアプリ、知育効果と評判をわかりやすく解説します

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/5/24

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

幼児教育 積み木

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2020/4/29

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2020/5/24

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/8

【2021年度】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

幼児教育の効果検証

おままごとが大好きな娘:幼児教育として期待できる効果を考える

こんばんは。
今日は娘が好きなおままごとについてお話します。

我が家にはおままごとセットがあります。
これは親戚からとても大きなセットをもらったのですが、非常に重宝しています。

ママの真似をしてお皿に盛ったりして、遊びだしたのは2歳を過ぎたあたりからです。

丁度1年前、幼稚園受験の考査を受けた時も、一人遊びの試験にて、おままごとのコーナーで先生と上手にスムーズに遊べていました。
何か食材のおもちゃを運んできて、お料理するそぶりを見せて、お皿に何かおいて、はいどうぞと、なんと試験官の先生に渡していましたので、その点に関しては好評価だったのではと推測しています。

あれから1年が経過しました。未だにおままごとは大好きで、継続してずっと遊んでいます。寧ろ、前よりも好きになった感じで、今はお人形も3人増えました。自分より年下の赤ちゃんという位置づけのようです。

最近は遊び方がやや変わり、赤ちゃんに○○を食べさせといてね、という指示を出されます。後で「もうあげた?」と確認がかならず来ますので、その場で食べさせてあげないといけません。
その場で赤ちゃんの台詞として「おいしぃ!」など言ってあげると、ニヤ~っとしてご満悦の表情となります。

徐々に遊び方もおままごとの体をなしてきましたが、調べたところおままごとは4,5歳になっても続くとのことでした。幼稚園の間はずっと続くと言うことですね。登場人物も増えて、本格的なおままごとになっていくようです。

この点、知ったのは最近ですが、幼児教育の観点からもおままごとは有用で、創造力が豊かになる効果が期待できるようですよ。おもちゃにしても精巧なものは必要なく、糸や割り箸、ボールなど、そのへんに転がっているもので良いようです。
これは、例えば糸であれば、うどんやパスタ、ラーメンにするなど、色々なパターンを自分で考えることができるからだそうです。

加えて、おままごとを通じて情操教育や情緒安定にもプラスの効果が期待できます。

余談ですが、おままごとという遊び自体は非常に古く、1,000年以上前から子供の遊びとして存在していたようです。このブログを始めてもうすぐ3か月ですが、幼児教育というものの答えは一つではないということを色々なところで実感します。

上記の通り、おままごとをする上で、必ずしもおままごとセットは必要ないという考え方もありますが、最低限台所などの場となるものは与えて頂けると、スムーズに遊べるかなと思います。特に幼稚園受験で「遊ぶ」場が用意される局面において、おままごとコーナーは鉄板ですから、助けられることもあるでしょう。

このように、幼児教育面からも幼稚園受験の面からも情操教育の面からもプラスの効果が期待できますので、2歳ごろからの室内遊びとして、おままごとは非常におすすめです。

 

 

 



-幼児教育の効果検証
-, ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ