ブログリニューアルしました!おすすめ記事はこちら

【小学校受験】私立小学校の倍率・附属中学校偏差値と難関中学校合格率比較

私立小学校の志望校決定にあたり、小学校の学習環境や校風はもちろんですが、内部進学する場合は中学校やその先の評価が、内部進学しない場合は中学受験の合格進学実績が有力な決定基準の一つとなります。

中学校の評価は、大学の合格実績を通じて中学受験偏差値に反映されますので、今回は「プレジデントファミリー日本一わかりやすい小学校受験大百科2021」掲載の中学受験偏差値を参照させて頂き、小学校の倍率と比較して中学校の難易度が比較検討できるようにしました。
中学偏差値と比較して、小学校の方が難易度が高い学校については、小学校の学習環境やブランドなど、小学校生活自体に一定のプレミアムがあることとなります。

一方で、中学受験の実績を強みとしている小学校は、必ずしも中学校の偏差値は必ずしも高くありません。このような学校についての評価基準は中学受験偏差値ではないため、最難関中学の合格率を、同誌で数字が判明しているトップ10を付しました。この両面で比較することで、ある程度小学校の正しい評価ができるようになります。

目次

私立小学校の倍率・附属中学校偏差値と難関中学校合格率

私立小学校エリア男女倍率中学偏差値
男子
中学偏差値
女子
最難関中学
合格率
青山学院初等部渋谷区共学5.56972
学習院初等科新宿区共学7.96468
川村小学校豊島区女子2.839
暁星小学校千代田区男子6.365
国立音楽大学附属小学校国立市共学4040
国立学園小学校国立市共学1.940.5%
国本小学校世田谷区共学2.63832.0%
慶應義塾幼稚舎渋谷区共学117577
啓明学園初等学校昭島市共学1.34040
光塩女子学院初等科杉並区女子4.957
晃華学園小学校調布市共学59
サレジオ小学校小平市共学
品川翔英小学校品川区共学2.2414124.4%
自由学園初等部東久留米市共学1.4
淑徳小学校板橋区共学6065
聖徳学園小学校武蔵野市共学4444
昭和女子大学附属昭和小学校世田谷区共学1.953
白百合学園小学校千代田区女子472
菅生学園初等学校あきる野市共学1.33737
聖学院小学校北区共学3.34347
成蹊小学校武蔵野市共学5.66366
成城学園初等学校世田谷区共学3.66163
聖心女子学院初等科港区女子
聖ドミニコ学園小学校世田谷区共学3.943
星美学園小学校北区共学1.839
清明学園初等学校大田区共学
玉川学園 小学部町田市共学1.44545
帝京大学小学校多摩市共学1.55252
田園調布雙葉小学校世田谷区女子4.7
東京三育小学校練馬区共学
東京女学館小学校渋谷区女子5.560
東京創価小学校小平市共学5858
東京都市大学付属小学校世田谷区共学5686444.2%
東京農業大学稲花小学校世田谷区共学12.86847
東星学園小学校清瀬市共学3636
桐朋学園小学校国立市共学8.46744
桐朋小学校調布市共学7.56744
東洋英和女学院小学部港区女子668
トキワ松学園小学校目黒区共学40
新渡戸文化小学校中野区共学2.43838
日本女子大学附属豊明小学校文京区女子5.262
雙葉小学校千代田区女子74
文教大学付属小学校大田区共学3.9414118.0%
宝仙学園小学校中野区共学3.64941.1%
明星学園小学校三鷹市共学3939
むさしの学園小学校府中市共学
武蔵野東小学校武蔵野市共学1.2454516.4%
明星小学校府中市共学4040
目黒星美学園小学校目黒区共学43
立教小学校豊島区男子3.668.5
立教女学院小学校杉並区女子6.369
和光小学校世田谷区共学1.94244
和光鶴川小学校町田市共学4244
早稲田実業学校初等部国分寺市共学8.87375
青山学院横浜英和小学校横浜市南区共学3.76465
LCA国際小学校相模原市緑区共学
大西学園小学校川崎市中原区共学3636
鎌倉女子大学初等部鎌倉市共学1.44124.2%
カリタス小学校川崎市多摩区共学55
関東学院小学校横浜市南区共学4646
関東学院六浦小学校横浜市金沢区共学2.14646
慶應義塾横浜初等部横浜市青葉区共学12.77476
相模女子大学小学部相模原市南区共学1.643
湘南学園小学校藤沢市共学1.56161
湘南白百合学園小学校藤沢市女子1.460
精華小学校横浜市神奈川区共学51
聖セシリア小学校大和市共学50
清泉小学校鎌倉市共学1.257
聖マリア小学校逗子市共学
聖ヨゼフ学園小学校横浜市鶴見区共学4241
洗足学園小学校川崎市高津区共学57345.1%
捜真小学校横浜市神奈川区共学40
桐蔭学園小学校横浜市青葉区共学6060
桐光学園小学校川崎市麻生区共学6256
日本大学藤沢小学校藤沢市共学1.25856
平和学園小学校茅ヶ崎市共学3939
森村学園初等部横浜市緑区共学3.26061
横須賀学院小学校横須賀市共学4545
横浜三育小学校横浜市旭区共学
横浜雙葉小学校横浜市中区女子65
青山学院大学系属 浦和ルーテル学院小学校さいたま市共学2.15555
開智小学校さいたま市共学1.86767
さとえ学園小学校さいたま市共学1.9616120.3%
西武学園文理小学校狭山市共学1.45050
星野学園小学校川越市共学1.25656
暁星国際小学校木更津市共学4141
国府台女子学院小学部市川市女子1.464
昭和学院小学校市川市共学2.5565620.3%
聖徳大学附属小学校松戸市共学1.120.0%
千葉日本大学第一小学校船橋市共学4747
成田高等学校付属小学校成田市共学1.1
日出学園小学校市川市共学1.9505033.3%

参照:プレジデントファミリー「日本一わかりやすい小学校受験大百科2021」の倍率・中学校偏差値・難関中学校ランキングを基に筆者加工

中学進学先が複数ある場合は、平均値を取っています。
なお、難関中学校の定義は下記の通りです。

難関中学校一覧

小学校受験の志望校は、大きく下記に分かれます。

名門大学附属校・・・大学まで内部進学がぜんていとさ最難関中学校の合格率が特に高い洗足、都市大、宝仙、国立学園、日出学園、国本小学校は、中学校から大きな飛躍が期待できる学校です。先日も挙げましたが、洗足と都市大は大学合格実績の高まりから中学偏差値が上昇中ですので、こちらは中学校も期待でき、非常においしいポジショニングの学校です。洗足のサピックスや四谷大塚の偏差値では既にフェリスと並んでいますから、仮に上記難関校群に洗足を入れると洗足の進学率は更に上昇することになります。

また、難関中学の合格率が20%超である品川翔英、鎌倉女子、さとえ、昭和学院、聖徳大学附属小などは倍率が高くない割に中学で飛躍が期待できる可能性が高いです。このため、表現が難しいですがコスパが良い学校とも言えます。品川翔英に関しては学校名の変更など都市大を想起する動きもあり、アフタースクールも充実していることから古くから推していましたが、本年はかなり志願者を増やしたようです。
これらの学校は、直前になって駆け込みで志望者が増える傾向があります。このため、誠意をもって年少の頃から学校訪問を繰り返し、信頼関係を構築すれば、かなり合格が近づく学校です。これは上記の学校の先生にも説明会で確認済みで、志望度の高さを説明会参加を通じて記録に残すことで、合格可能性を高めることができます。

逆に、全く説明会に参加していない状態からの受験であれば、優秀な方でも厳しくなることがあります。
上記学校は良い学校であることに変わりはないので、年少の頃から学校説明会に広く参加されることをおすすめします。

この表からもう一つわかることが、附属校について、小学校から入るか中学から入るかの選択指針です。

小学校受験は一般的に、家族ぐるみで多くの時間を費やします。上述の説明会参加は、一つの学校で幼児期を通じて10回以上訪問が必要が鳴る場合もあります。これ以外も、HPの頻繁なチェックや試験対策も必要となり、年長は他の習い事や通常生活にも多大な影響を及ぼします。

この点、中学受験であれば家族ぐるみで大変であることには変わりないものの、家庭のスペックは見られませんので、子供自身の頑張りが勝負を決め、更にここでの勉強は大学受験まで活きます。日々の努力の主体、手段、方向性が根本的に異なります。
この中学偏差値が小学校偏差値よりかなり容易である場合は、小学校生活にどれだけ魅力を感じるかで選択することとなります。

また、大学受験をする学校の場合は、内部進学者と死線をくぐってきた中学の外部受験者では、中学入学時の学力に違いが生じ、大学受験の合格実績を支えているのは後者です。内部進学者も意識が高いので中学受験に関係なく努力する方が多いのですが、仮に内部進学者が偏差値30から70まで幅広く分布するとしたら、外部受験生は50~70に固まるイメージです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる