幼児教育の効果検証

天才脳ドリルの空間把握は小学校受験にも役立つ:今ならB-MATのオンライン学習が3か月無料

スポンサーリンク

小学校受験では、受験に出題される問題を効率よく学習するために高額な費用を支払って幼児教室に通う方が多いですが、優良なペーパー問題は本屋に溢れています。

その一つが2020年7月にリニューアルされたばかりの受験研究社の天才脳ドリルです。

こちら、いくつかシリーズがあり、小学校受験中は開くことはありませんでしたが、最近よく見かけるので気になってました。
今回、内容をよく見てみましたが、うち「空間把握」については小学校受験に関係する問題が網羅されていて無駄がありませんでした。当時気付いていたら買っていたと思います。そもそも750円ですからね、、、幼児教室へ通うと1分100円前後要しますので、10分弱の金額で買えてしまいます。

空間把握の初級は、対象年齢は5歳ですが、小学校受験の幼児教室の学習にあてはめると、概ね年中の学習レベルです。ある程度学習が進んでおり、過去問を普通に解いているような方であれば中級をおすすめします。
しかし、中級以降は非常に良問ながら難しい問題もありますので、無理されないことをお勧めします。小学校受験を除けば、他の仮説思考(数字を使うので小学校受験には不向き)など、違うシリーズも同様に有用です。上級はかなり難しく、小学校受験を終えた娘でも難しいです。多くの幼児にはややオーバースペックと思われます。

こちらの欠点は、解説がそれほど充実していない点でしょうか。教え方まで書いてあれば完璧だったんですが。。
そういう意味でも、教材のレベルは余裕をもって選択したほうが良さそうです。

天才脳ドリル 空間把握 初級/5才〜小学低学年向け 思考力トレーニング

天才脳ドリル 空間把握 初級/5才〜小学低学年向け 思考力トレーニング

山下善徳・橋本龍吾
825円(01/20 15:51時点)
発売日: 2020/07/17
Amazonの情報を掲載しています
天才脳ドリル 空間把握 中級/小学全学年向け 思考力トレーニング

天才脳ドリル 空間把握 中級/小学全学年向け 思考力トレーニング

山下善徳・橋本龍吾
825円(01/20 15:51時点)
発売日: 2020/07/17
Amazonの情報を掲載しています

さて、ここまでは通常の教材紹介ですが、今回驚いたのはこれから。

2021年から始まったばかり?と思われますが、天才脳ドリル購入者限定で、3か月の無料オンライン学習がついてきます。
もともと登録月は無料なので、計4か月無料となるようです。詳細は下記画像をご参照とリンクをご参照。

B-MATって何?という方もいるかもしれませんが、B-MATは一言で言うと、良質な問題がたくさん詰め込まれた良質なオンライン学習ツールで、世界中で学習されています。

天才脳ドリル パズル道場の秘伝公開 (zoshindo.co.jp)

パズル道場Web版 B-MAT(ビーマット) | 2つの「考える」で学力センスを鍛えるためのシステムです。 (b-mat.net)

会員登録してみましたが、クレジットカードなどの登録もなく、すぐに始められました。この点、良心的ですね。
体験という体なので、制限があるのかと思いきや、特に制限がない。しかも、1月3日に申し込んで期限が4月末まであります。
ん?かなりお得なんですけど、、、。本来は980円/月かかるようです。

狙いは気に入ってもらって継続してもらうことでしょうが、期間が実質4か月あれば、無料期間中にかなりまとまった学習ができますね。近々緊急事態宣言の可能性が示唆されていますが、現状、コロナ禍で一番の無料学習ツールと考えます。

下記のように小学校受験に役立つ問題もズラリ。小学生の中学受験向けを想定しており、難易度も十分でしょう。
他にもたくさんコンテンツがあり、WEB版は解説も豊富です。

定番で小学校受験生を悩ませるサイコロ転がしも、基礎から応用まで順序だてて学習できます。

我が家も昨日登録したばかりですが、この他幼児向けのカテゴリもあり、最初の空間図形の課題は3問ずつ類似の問題を3回繰り返すとステージクリアとなり、次へ次へと進むようです。もし安価でたくさんの問題に触れて学習したい方がいたら、こちらのB-MATはおすすめかもしれません。

もし気になった方がいれば、公式HPなどで調べてみてください。



スポンサーリンク

-幼児教育の効果検証
-, , , , , , , ,

© 2021 幼児教育と教材の効果を検証するブログ