安価でKOOVを購入できるソニーのオンラインプログラミング教材、CREATE by KOOVの概要・費用

今日はソニーのプログラミング学習教材、CREATE by KOOVのご紹介です。

KOOVとは、ブロックを用いて自由な発想でプログラミングによって動きを与えて遊ぶ、ロボット・プログラミング学習キットです。2016年にグッドデザイン金賞を受賞し、2018年には日本e-Learning大賞(最優秀賞)を受賞しました。
以後多くの学校や塾などに導入が進んでいます。

下記のように購入すると高額ですが、割安で教材を購入し、オンライン学習ができる取り組みをソニーが始めました。

プログラミング教室はたくさんありますが、近年はコロナ禍で教室への通学を躊躇する状況が続いていますね。

ソニーはもともとKOOVのプログラミング教室を運営しています。
プログラミング教室がオンラインも並行して行う場合、質に不安を感じつつ費用が変わらないことがありますが、こちらはオンライン専門のコースですのでオンラインに合った仕様になっており、更にかなり割安です。ソニーブランドのもと、お子様がいる開発陣が提供する教材ですから質も信頼でき期待できます。

教材は月に2回、1回につき2コンテンツずつ配信されます。
1コンテンツにつき、凡そ45分前後で学べます。
基本的に下記の通り、子供が自由な発想に基づき遊べる仕様になっています。一つの答えを求めるというより、思考力を重視した教材です。

素材を探す

アプリを参考に作る

遊ぶ
↓↑試行錯誤
改造

目次

対象年齢・コース

5歳から10歳とされていますが、年少でも大人がついていれば問題ないとされ、制限はありません。

カリキュラムは2年で終わる構成で、2年終わる頃は電子パーツの制御ができるようになることを想定しています。
比較的短期で終わりがある点も良いですね。

費用

下図KOOV ベーシックキット2を14,980円で購入することができ、これを使って学びます。
HPにも記載されていますが、市場より1万円以上安い価格帯です。このため、6か月縛りがあり、6か月以内で辞めた場合は4,980円の費用がかかります。

月謝は12か月一括払い23,760円(月額1,980円/月)もしくは月額プランは2,480円/月です。

一年目は下記キットを使い、二年目は拡張キットを使います(9,980円)

今後プログラミングは避けて通れない学習の一つなります。
こちらは2年というスパンで遊びながら学べる幼児期のプログラミング教材としておすすめしたい教材の一つです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる