ブログリニューアルしました!おすすめ記事はこちら

ワンダーボックスで小学校受験に役立つ教材・アプリのご紹介

ワンダーボックスは4歳~10歳を対象としているSTEM教材で、毎月配信されるアプリと、郵送されるキットで構成されます。娘はワンダーボックスを学習し続けて、2021年3月で1年になります。

昨年秋に小学校受験をした関係で、短期的には、小学校受験にも役立つという効果にも注目していました。
小学校受験では全体として図形問題は非常に重要ですが、ワンダーボックスは図形や創造力を伸ばすことを主目的とした教材なので、直接・または間接的に良い影響を受けたと考えています。

ワンダーボックスのキットとアプリのイメージは上図の通りですが、ボリュームが非常にあります。
ワンダーボックスは結果的に小学校受験に役立つだけであって、小学校受験目的の教材ではありませんので、今回、ワンダーボックスの中で小学校受験に直接役立った、役立つと考えるコンテンツをご紹介します

※娘の小学校受験は11月でほぼ終わりましたが、その後の教材も含めていきます。

目次

シンクシンクプラス

ワンダーボックスでは、シンクシンクプラスで、ワンダーラボの人気アプリ、シンクシンクアプリの豊富なコンテンツから4種選んで毎日プレイすることができます。

日替わりアプリ(日替わりルーレット)
・毎日、任意の8つのアプリの中から1つ選び、時間内に何点取れるか遊べます。
月替わりアプリ
・毎月、3つのアプリが固定されます。
 それぞれレベル分けされており、徐々に難しくなっていきます。クリアすると、続けてプレイできます。

小学校受験では、立方体を使った図形の数、四方図、回転図形、迷路など様々な「知恵」カテゴリの問題が出題されます。
図形に関してはやや幅広で出題される傾向がありますので、図形の動きがわかる教材で深く学ぶと、理解が早くなります。

このようなICT教育の対応は幼児教室でも対応が遅れていますので、問題の質やわかりやすさという観点から、ワンダーボックスはリードしています。

下記は四方図のアプリですが、横からだけでなく、上から見た問題も出題されるので、実際のところ八方図アプリです。
最近、上から見た図も難関小で出題されましたので、ここまで押さえておきたいところです。

この他、立方体転がしのアプリもあります。
小学校受験で一番難しい問題ですね。これは割り切って対応しないご家庭と、学習するご家庭に分かれますが、ワンダーボックスであれば、無理なく学べます。

12か月一括の金額が8%割引の紹介コード 割引紹介コード opJTZo1fPgTA

カラコロキューブ(立方体転がし)

2021年1月に配布されたキットで、キューブを転がしながら、立方体の面がどのように動くのか直感的に学ぶことができる教材です。アプリとも連動しています。

こちら、四方図の問題も充実しています。下図のように基本論点から始まり、中学受験を見据えた難問まで幅広く取り組むことができます。

モールアドベンチャー(モール教材)

ワンダーボックス11月号カスピ

2020年11月ではモール教材が配布されました。
モールは小学校受験で必須の教材の一つですが、モールで楽しく学べる教材はほとんどありません。
こちらは自分で作った作品をアプリと連動させて、作品を動かしたり、アップロードしてお友達の作品を見たりすることもできます。

ワンダーボックスモール

ジュニアランド(初めて取り組む幼児向け)

ワンダーボックスの教材は年齢による区分があまり厳密ではありませんので、お子様の状況に合わせて、どんどん難しい問題にチャレンジできます。

一方で、最初から難しい問題に挑戦すると、解けないことから苦手意識につながり、ワンダーボックス自体が楽しくなくなる危険もあります。

4歳から始める場合は、こちらジュニアランドがおすすめです。
こちらは、シンクシンクアプリなどを基礎に、より簡単な問題に作り直して構成されています。

娘も、最初はこちらを好んで取り組んでいました。受験年度の4月なので、保護者としては正直やきもきした時期もあったのですが、楽しんで取り組むことは大切で、後にワンダーボックスが定着するきっかけとなりました。

公式でも、お子様が好きな教材をやらせることをコンセプトにされています。
4~5歳のお子様は、ワンダーボックスに慣れるまで、是非こちらの教材をさせてあげてください。

アトラニアス(親子で難しい問題に取り組みたい方向け)

アトラニアス

ワンダーボックスでは、数学オリンピックも視野に入れた、親子で取り組める難問も用意されています。
こちらアトラニアスでは、問題を3レベルに分けて、定期的に問題が更新されます。


上図は私が娘と取り組んだ問題ですが、アトラニアスは親子で取り組める点が非常に良いです。

親が取り組む姿を見て、子供も勉強するようになります。
こちらは小学校受験に直接出題されるわけではありませんが、難しい問題にもあきらめずに取り組むという点で有用なので、是非家族で挑戦してみてください。

12か月一括の金額が8%割引の紹介コード 割引紹介コード opJTZo1fPgTA

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる