元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

幼稚園受験

東京都の幼稚園受験⑲小学校受験の進学実績から相性を見極める

更新日:

皆さまこんばんは。

今日は来年度に向けた幼稚園受験のお話です。
来年度の幼稚園受験を見据えたご家庭では、この時期ですとまだ色々な方がいるでしょう。段階に応じて区分すると大きく下記の通りかと思います。

①潜在的な受験生(まだ何もしていない、興味もない。)
②私立の3保を受験することに決めたが、まだ具体的な幼稚園や幼児教室は決めていない。
③具体的に、幼稚園や幼児教室を検討中。
④既に幼児教室に通っており、準備している。

我が家ではどこに該当するかというと、①です。まだこの時期では始めていませんでした。幼稚園受験においては、4月ごろまでに始めれば、手遅れということにはならないと思います。(早く始めることに越したことはないですが。)。

そして、どのご家庭も遅くとも夏休み前には志望園を確定することになります。ここで、後で後悔しないため、予めよく聞いておいたほうが良いことがあります。それは、幼稚園を選ぶ時点で、志望する可能性がある小学校について、広く進学実績を調べておくことです。

幼稚園から特定の小学校への進学実績について、その結果に応じて色々な可能性が生じます。

・毎年合格者が多い・・小学校も信頼を置いている可能性。
・年によってばらつきが多い・・能力勝負の可能性がある。
・合格実績が優秀なのに、特定の学校だけ少ない・・宗教の違い、幼稚園の思想の違い、教育内容の違いなど、原因分析の必要性あり。

よくあるケースが宗教ですね。厳格、質素なカトリック系の幼稚園と、型にとらわれないプロテスタント系の幼稚園は考え方が根本的に異なります。宗派が異なることによる影響の程は実に様々ですので、個別に判断する必要があります。

宗教はわかりやすいところですが、幼稚園と小学校の相性は様々です。当初行きたいと考えていた小学校が複数あったが、入園後、幼稚園からの進学が実質的に難しいことがわかり、その選択肢が実質的に消えた、ということがよくあります。

進学相性を明確に確認する手段が進学実績把握ですが、これを調べる方法は恐らく2通りしかありません。幼稚園のOBに聞くか、幼児教室に聞くか、いずれかです。
大手幼児教室では必ずデータを持っており、例え明確な開示はしてくれなくても、「特定の小学校へ行くために、合格実績の良い幼稚園を選びたい」というニーズには応えてくれるでしょう。

ざっくり調べるには市販のお受験本も有用です。ホリエモンも言ってますが、このご時世、「ぐぐる」(ネットで調べる)ことをせずに何でも聞くことはいまいち冴えません。この傾向は対面でも同様ですから、まずは幼稚園の進学実績を大まかにとらえ、細かいところはしかるべき方に聞くと良いでしょう。

私立・国立有名幼稚園合格ガイド 2019年度入試用―首都圏

私立・国立有名幼稚園合格ガイド 2019年度入試用―首都圏

伸芽会教育研究所
5,680円(12/07 10:27時点)
発売日: 2018/06/01
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

 

 

 



-幼稚園受験
-, , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2019 All Rights Reserved.