元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

こどもちゃれんじ2月号教材

教材比較・検討

【3歳~4歳教材】ベネッセこどもちゃれんじ2月号とお誕生日のお祝い

更新日:

皆さまこんばんは。

今日はこどもちゃれんじのご紹介です。

丸々紹介するのは初めてかもしれませんね。

トップ画像は2月号の教材です。

雪だるまの本が基本テキストです。お話だったり、課題だったり、
おもちゃとリンクした内容だったり、色々な知育が詰まっています。

キッズワークはその名の通りワークブックです。
年相応の知育を幅広く網羅して勉強できます。

迷路(下図)、数、シール貼り(巧緻性)、運筆、おはなしづくりなど。

キッズワーク2月号

見てわかる通り、難しくはありません。ストレスがない分、子どもは楽しく勉強できるでしょう。娘も大好きです、一日でぜんぶやってしまいました。分量も多くないので、早ければ一日で終らせられる量です。

おもちゃはエデュトイと呼ばれますが、今回はおもちゃこうじょうゲーム。
こちら、簡単なルールのすごろくです。おもちゃカードを好きな所におき、サイコロで動き回ってたくさん集めたほうが勝ち、というシンプルなゲームです。
すごろくをやる年になったかあ。休日に楽しもうと思います。

そしてそして、、誕生日が近づくともらえるお祝いの絵本。
気持ちが温かくなる絵本に、手形や身長体重などの記録が残せます。
嬉しいのが、スマホで画像を送って無料でフォトブックを作れることです。

無料で、誕生日という名目があればよしやろうという気になるので、
お金の問題以上に嬉しいものです。

お誕生日絵本

因みに、4月号のすてっぷ(年中)では、目玉教材で「ひらがななぞりん」という教材がもらえます。

音と光に合わせて楽しくなぞりがきができるとか。これ物凄く楽しみにしています。なぜかというと、娘は公文で結構読み書きを勉強を進めているものの、小学校でやるような、繰り返しひたすら書くという練習はそれほどやっていないからです。

このため、公文の記事を見て思った方もいるかもしれませんが、字自体は、特段綺麗ではありません。

今回の教材がどれほどのものかわかりませんが、心待ちにしてます。どうせならすぐ欲しい、、、、、

こどもちゃれんじの詳しい説明はこちら

 

 

 

 

 

 

 



-教材比較・検討
-, , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2019 All Rights Reserved.