おすすめ記事 小学校受験

2020/6/16

【小学校受験】私立・国立小学校情報満載のおすすめ本

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/17

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中レポ(通学との比較、費用、効果)

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/7/1

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

ワンダーボックス教材相関図

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事

2020/6/17

WonderBox(ワンダーボックス)継続中!教材とアプリ、知育効果と評判をわかりやすく解説します

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/5/24

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

幼児教育 積み木

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2020/4/29

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2020/5/24

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/8

【2021年度】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) 幼児教室

優良な公文式教室はある?教室探しのポイント

皆さまこんばんは、WASABIです。

先日、公文教室の探し方に関する質問がありましたので、できる限りわかりやすくお話したいと思います。

この論点、ポイントは下記の通りです。
・そもそも教室で差はあるのか?
・どのように探すか
・教室探しの着眼点

そもそも差はある?どのように教室を探す?

まず、お話の前提として、公文は幼児期に副教材を使うことがあるものの、基本教材は全て同じです。このあたり、誰が教えても一定の効果があるように作られているので、過度な不安は不要です。

ただ、全く関係がないというと嘘になります。
少しでも良い教室を探すためのポイントを検討したいと思います。

公文式の教室はかなり多いので、誰しも公文に通おうと検討したとき、複数の選択肢があることが多いです。なお、教室探しについては、下記サイトで地図を使いながら、年齢でソートするのがわかりやすいです。

↓下記サイトで「エリアから探す」をクリックhttps://www.kumon.ne.jp/enter/search/search.php?lid=map_001?1902pcbslp=003

公文教室探しの着眼点

教室探しにあたり、良い公文式教室の定義を明確にする必要がありますが、下記2点に収束されるのではないでしょうか。

①個人の希望や能力に応じてどんどん先へ進めてくれる教室
②教え方が上手な教室

まず上記①に関してですが、先生の個性による違いは少々ありますが、どこの教室でも対応してくれます。先へ進むためには宿題の数を増やしたりする必要がありますが、このようなニーズについては通常、どこも対応してくれます。

特に優秀な児童は定期的に発表される進度一覧で、教室と進度がランキングされることとなりますが、ここでランキングされる進度は非常に早いです。特別に早い進度で進めていることは明白で、なおかつ教室名が開示されているので、もし近くであれば考慮しても良いかもしれません。

次に②ですが、教え方について、古い教室でも新しい教室でもほとんど関係ありません。家庭教師や塾講師をした方なら実感があると思いますが、教え方というのはセンスの問題で、記憶の新しい大学受験直後のほうが実践的なアドバイスができて教えるのが上手だったりします。

では、どうやって探せばよいかということになりますが、先生の多い教室を探すと良いと思われます。先生が常時5,6人いると、教え方も責任者のもと標準化されますので、一定のレベルが期待できます。

小規模教室ですと、特定の先生の能力に頼ることとなります。その先生が辞めてしまったら後任の新任の先生に頼ることとなってしまう可能性もあります。一方、教室責任者自身の教え方が本当に上手であれば、通常は徐々に生徒が増えるはずで、いずれにしても目が届かなくなるはずです。

これを踏まえた上で、まずは2,3程度、複数の教室を回ることでしょう。一回行くだけで、どちらが合いそうかすぐに肌でわかります。

また、送り迎えする保護者からも、下記のようにいくつか抑えておくべきポイントがあります。

・先生との相性(上から目線ではないか、なんでも話せる信頼関係があるか)
・待ち時間の過ごし方(スペースがある、近くにスーパーなどがある)
・お友達ができそうか(ライバルの存在は重要)
・通いやすさ(近隣、交通事情、治安)

当然ながら教室選びの条件は子供優先ですが、他の条件が一定であれば、保護者目線の条件も重要です。週に2回通うこととなるので、、、。よくある困るケースが、教材を勉強する30分程度の間、教室内にも教室の近くにも、待つ場所がないケースです。これを過ごす場所がないのは色々損失です。

 

 

 



-【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語), 幼児教室
-, , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ