元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

お金を貯める(節約・節税・補助金)

書籍代大幅節約!!250種以上の雑誌を月380円で読める楽天マガジンを試してみました

投稿日:

皆さまこんばんは、WASABIです。

毎週、毎月色々な雑誌が発売されますが、家族でお出かけするにあたり、
つい旅行先の情報を求めてコンビニで買ってしまいがちですよね。そしてどんどん溜まっていく、、、古くなると読まなくなる可能性が高くなり、捨てるか否かの選択に迫られます。

最近はデータ化されたデジタル書籍のシェアも年々増加しつつありますが、コスト・管理面からも優位性が高まっています。
デジタル書籍は本や雑誌をそのまま画像データにしたもので、PCやKindleなどの専用ソフト、携帯やタブレットで場所を選ばず見ることができます。
最近は少年ジャンプなどの週刊漫画雑誌もデジタル書籍で販売されており、電車で漫画を広げるお父さんはめっきり見なくなりましたね。

デジタル書籍のメリット・デメリットは下記のとおりです。

デジタル書籍のメリット
・ダウンロード情報がいつまでも残る。
・費用が激安
・携帯さえあれば、場所を選ばず見ることができる。

デジタル書籍のデメリット
・場所を取られないので、管理した場所を忘れる恐れ
・紙の方が見やすいことが多い。

この点、書籍とデータを比べて、仮に同じ値段としたら、この勝負は好みによる、ということになるでしょう。
しかし、、、、ほとんどの雑誌を月額380円で見れる夢のようなサービスを楽天が始めて、この比較はもはや意味がなくなりました。

こちら楽天マガジンというサービスですが、下記のような特徴があります。
・250以上の雑誌(下記記載)を見放題。ほとんどの雑誌といってよいです。
・ダウンロードしてオフラインでも見れる。
・携帯、PC、タブレットは5台まで
・ダウンロードできる期間も結構長い(3か月程度が多い)。
・月額380円、もしくは年額3,600円。
・ポイント支払い可。

この料金であれば死角がない、、、ということで、早速契約して試してみましたよ。

楽天マガジンを利用した感想・レビュー

まず、申込。
楽天マガジンの申込ページから登録しますが、楽天会員の方は住所、名前の入力は必要ありませんでした。
最初に、月額契約か、年間契約かを選び、支払い方法も普段使っているクレジットカードが候補で割り当てられていたので、そのまま進むだけ。楽天ポイントも使用できますので、楽天の利用で月々数百ポイントゲットできる状態であれば、無料で利用できるということになります。

さて、このプロセスが終わるまで、実に1分かかりませんでした。
登録は3ステップであっという間に終わり、登録が終わると次はアプリです。
携帯アプリをインストールしてログインすると、早速雑誌が見れます。

その結果、、、、、
サービスの触れ込みは本当でした、、、、全て見れます。
最新刊含め、本屋で見る雑誌がほとんど全て見れます。

ビジネス、育児、おでかけ、ファッション、旅行、趣味、全て揃います。
これがあれば、子供を連れていく旅行先に関する情報も全て揃います。
情報が多すぎるほどです。
もう雑誌を買う必要はないですよ。
(でも、本当に紙媒体は激減していくでしょうね。)


2019年5月16日雑誌一覧

ア行
• ar
• AERA
• アニメディア
• アメ車マガジン
• アルバトロス・ビュー
• アロハエクスプレス
• anan
• andGIRL(アンドガール)
• &Premium(アンドプレミアム)
• イーグルス・マガジン
• EVEN
• ENGLISH JOURNAL
• 25ans ヴァンサンカン
• 25ans ウエディング
• ViVi
• with
• Web Designing
• VOGUE JAPAN
• VOCE
• WATCH NAVI
• UOMO
• 美しいキモノ
• eclat
• S Cawaii!
• ESSE
• NHK きょうの健康
• NHK きょうの料理
• NHK きょうの料理ビギナーズ
• NHK 趣味の園芸
• F1速報
• ELLE gourmet エル・グルメ
• ELLE JAPON エル・ジャポン
• ELLE mariage エル・マリアージュ
• LDK
• LDK the Beauty
• ELLE DECOR エル・デコ
• 園芸ガイド
• OCEANS
• auto sport
• オートバイ
• OZmagazine
• OZmagazineTRIP
• Oggi
• 男の隠れ家
• おとなの週末
• オレンジページ

カ行
• カー・マガジン
• Casa BRUTUS
• CARトップ
• カジカジH
• カジカジH TOKYO
• 家庭画報
• 家電批評
• 紙の爆弾
• Come home !
• カメラマン
• Kawasaki(カワサキバイクマガジン)
• 関西ウォーカー
• CAPA
• CanCam
• 九州ウォーカー
• GINZA
• ku:nel(クウネル)
• COURRiER Japon
• CLASSY.
• CLUTCH
• CLUB HARLEY
• CREA
• CREA Traveller
• クロワッサン
• GOETHE[ゲーテ]
• 月刊エンタメ
• 月刊グッズプレス
• 月刊フットボリスタ
• GetNavi
• GENROQ
• GO OUT
• コスプレイモード
• ゴルフダイジェスト
• GOLF TODAY

サ行
• ザ・マイカー
• サーフトリップジャーナル
• サイゾー
• SOCCER KING
• サッカーダイジェスト
• サッカー批評
• THE DAY
• SAPIO
• サライ
• サラブレ
• サンキュ!
• サンデー毎日
• 3分クッキング(日本テレビ)
• 散歩の達人
• GQ JAPAN
• JJ
• JELLY【ジェリー】
• GISELe
• 実践障害児教育
• GERMAN CARS(ジャーマンカーズ)
• 週刊アサヒ芸能
• 週刊アスキー
• 週刊エコノミスト
• 週刊Gallop
• 週刊現代
• 週刊ゴルフダイジェスト
• 週刊ザテレビジョンPLUS
• 週刊新潮
• 週刊大衆
• 週刊ダイヤモンド
• 週刊東洋経済
• Weekly Pargolf
• 週刊ファミ通
• 週刊プロレス
• 週刊文春
• 週刊ベースボール
• 週刊ポスト
• 週プレ
• 趣味の文具箱
• 将棋世界
• 湘南スタイルmagazine
• 食楽
• 女性自身
• 女性セブン
• GINGER[ジンジャー]
• SCREEN
• ステレオサウンド
• STORY
• ストライカーDX
• SPA!
• SPUR
• スマッシュ
• 声優アニメディア
• 2nd
• 世田谷ライフマガジン
• Seventeen
• SALT WORLD

タ行
• ダ・ヴィンチ
• Tarzan
• DIME
• ダイヤモンドZAi
• たまごクラブ
• dancyu
• CHANTO
• つり情報
• DVD&動画配信でーた
• Tipo
• Discover Japan
• ディズニーファン
• Daytona
• デジキャパ!
• デジタルカメラマガジン
• デジモノステーション
• 電撃Playstation
• ドゥーパ!
• 東海ウォーカー
• DUCATI Magazine
• 東京ウォーカー
• Tokyo graffiti
• Domani

ナ行
• NYLON JAPAN
• ナショナル ジオグラフィック日本版
• NALU
• Number
• 日経ウーマン
• 日経エンタテインメント!
• 日経おとなのOFF
• 日経トレンディ
• 日経PC21
• 日経ヘルス
• 日経マネー
• ニューズウィーク日本版
• Nintendo DREAM
• Numero TOKYO (ヌメロ・トウキョウ)
• ねこ
• non-no

ハ行
• HERS
• Harper’s BAZAAR ハーパーズ バザー
• HiVi
• BikeJIN/培倶人
• BiCYCLE CLUB
• VIBES
• BAILA
• パチスロ必勝本
• パチンコ必勝本CLIMAX
• Hanako
• ハワイスタイル
• 韓流ぴあ
• PEAKS
• BE-PAL
• ビール王国
• Begin
• 美ST
• 美的
• ひよこクラブ
• Fine(ファイン)
• フィガロジャポン
• Forbes JAPAN
• 婦人画報
• FRIDAY
• FRaU
• +1Living
• FLASH
• flick!
• PRESIDENT
• Precious
• PREPPY
• Pre-mo
• Baby-mo
• ベストカー
• Pen
• 北海道ウォーカー
• HOT-DOG PRESS
• ホリデーオート
マ行
• Mart
• MAQUIA
• Mac Fan
• mamagirl(ママガール)
• Marisol
• mina
• Mr.Bike BG
• ムー
• メガミマガジン
• mer
• MEN'S EX
• MEN'S CLUB メンズクラブ
• Men’s JOKER
• MEN'S NON-NO
• Men’s PREPPY
• MORE
• Motor Magazine
• Modern Living モダンリビング
• MONOQLO

ヤ行
• 野菜だより
• 山と溪谷
• ゆうゆう
• Yogini
• 横浜ウォーカー
ラ行
• la farfa【ラ・ファーファ】
• RIDERS CLUB
• Lightning
• LaLa Begin
• ランドネ
• RUNNING STYLE
• RUN+TRAIL
• LEE
• Richesse リシェス
• 料理通信
• ル・ボラン
• Ray
• レタスクラブ
• LET’S GO 4WD
• RETRIEVER

ワ行
• ワールドサッカーダイジェスト
• WIRED
• ワイン王国
• ワッグル
• ワンダーフォーゲル


長い、、、。雑誌ほとんどとお話ししましたが、お目当ての雑誌もあったのではないでしょうか。
ダウンロードの期限は雑誌によって異なりますが、3か月程度が多いように感じました。画質は当然によく、スクロールしてさくさく読むことができます。

このため、浮いたお金で閲覧専用のタブレットを買う価値があるかもしれません。

この料金はもはや、楽天はデジタル書籍の市場を一気に畳みかけてきてますね。
そもそも紙媒体を買えばそれぞれ500円~1,000円取られるわけですから、一冊700円としたら250冊で175,000円ですよ。これが毎週どんどん更新されますからね。31日無料でつかうことができますので、是非お試しあれ。。

楽天ですから何ら怪しいものではなく、今のところ文句なしのサービスです。

雑誌読み放題!月額380円で250誌以上が読み放題



-お金を貯める(節約・節税・補助金)
-, , , , , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2019 All Rights Reserved.