幼稚園受験

東京都の幼稚園受験:幼稚園の志望動機、願書、面接の準備

皆さまこんばんは、WASABIです。

今日は幼稚園の志望動機、願書、面接準備について、
今考えるべきポイントをお話します。

幼稚園受験において、現時点ではまだ本格的に文章を書く必要はないですが、願書ひな型早めに入手し、どのような内容を書くかイメージしておきましょう。

特に、「なぜ、当幼稚園を志望しましたか?」

という質問は願書上も面接上も非常に重要です。
回答に違和感が出ないようにするために、矛盾ない回答をしたいものです。

この点、どんな局面でも使える、シンプルでわかりやすい必勝法があります。

受験予定の幼稚園と関連する、下記内容を挙げてください。

・志望動機→(どのようなお子様に育てたいか)

・幼稚園のポリシー→(どのようなお子様に育てるか)

・お子様の長所・短所→(どのようなお子様か、短所を克服してどのようなお子様に育てたいか)

それぞれのカッコ内の内容が一致すれば、どんな質問が来ても、矛盾なく答えられるようになります。お子様の長所・短所においても、それぞれの内容から、志望動機や幼稚園のポリシーに結び付けます。
最終的に、どのような質問も上記3つに落とし込んで回答できるようになればグッドです。

逆に、一致するところがなければ、その幼稚園はお子様に合っていないのかもしれません。

今やっておくのはこれだけで十分です。
直前になれば、どのような質問でも、できるだけ決まった回答に落とし込んで答えられるよう、練習すれば良いです。結構簡単と感じませんか?

実際のところ、面接事例を形式的に丸覚えするよりも、どんな質問に対しても自然に答えられる準備をしっかりしておく方が本番に強いです。

本当に面接が得意な方は、何を言われてもすらすら答えますが、これは回答の引き出しが多いだけでなく、上記のように理路整然と答える準備ができているからと言えます。

今のうちに適切な準備をしていただければと思います。

 

 



-幼稚園受験
-, , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ