まなのび:旧幼児教育と教材の効果を検証するブログ

東京都の幼稚園受験:お受験幼児教室の夏期講習と効果、費用相場

皆さまこんばんは、WASABIです。
本年の幼稚園受験も今が伸び盛りですね。

幼稚園受験が小学校受験と根本的に異なる点は、小学校受験と比較して、全体的に
合格率が高い所が多いことです。幼稚園においては倍率も3倍を超えたらかなりの難関です。

このため、受験対策も小学校受験ほど熾烈ではなく、この時期でもまだ特段対策をしていない方も
いるでしょう。もうすぐ夏ですので、既に幼児教室へ通っている方も、迷われている方も、
夏期講習が気になる方が多いと思います。

今回、夏期講習の必要性を費用と照らしながら検討します。

目次

お受験幼児教室の夏期講習の授業内容と費用

お教室によってカラーは当然異なりますが、どこもほぼ似通った内容になります。
よくある授業形態は下記の通りです。

・巧緻性向上を意識した授業
・運動能力向上を意識した授業
・親子遊びを意識した授業
・面接などを練習する講座

そして気になる費用ですが、、、、高いです。
時間は90分~120分で、費用は10,000円~15,000円程度が相場です。
レギュラー授業より更に高くなることが多いですが、理由は謎です。

但し、気になる方は1,2講座だけでも取ってみると、様々な気づきが得られます。
短所は圧倒的に費用のみ。一方長所は下記の通りです。

・何が欠けているかわかる。
・情緒安定しているか確かめられる。
・お子様の立ち位置が把握できる。

よく、子供を人と比べてはいけないと言われます。これは子供に対しては
正しい視点ですが、親はダメです。授業を見て、相対的に負けてるな、と思ったら、
それをすぐに改善する必要があります。考査でつらい思いをしないため、十分に対策しましょう。

また、幼稚園受験では泣かずにいられるか、という点が一つの大きなポイントです。
泣いて離脱すると受験上は当然に不利になりますので、夏期講習で一度リハーサルとすれば良いです。

夏に課題に気づけば、幼稚園受験であれば、まだまだフォロー可能です。
しかし、9月以降であれば流石にもう時間がなさすぎます。
この場合、時間的に幼児教室も力をあまり入れてくれないことも考えられます。

幼稚園受験の可能性があり、まだ夏期講習へ行ってない方は、是非是非ご検討ください。

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる