PV推移1年

わさびの日記

ブログ開始1年経過とPV推移:テーマは有料か無料か?おすすめはアフィンガー

皆さま、いつも当ブログにご訪問頂き、ありがとうございます。
先日8月1日をもって、無事ブログ1周年を迎えることとなりました。それも毎日更新、記事は約400記事に及びます。

まずこれまでのPV推移は下記の通りです。PV推移1年

私の歴史を知りたい方は少ないかもしれませんが、これまでの経緯を振り返りましょう。
アクセスの調子が良い時も悪い時も、体力的に元気な時も疲れている時も、ブログを続けてきました。

最初の3か月(2018年8月~10月)

まず最初にやったことはブログ村の登録でした。
今思えば失敗なのですが、当初ブログのテーマをデフォルトのままで進めました。

2018年9月で数字が伸びているのは、ブログ村の幼児教育カテゴリ(OUT)で一位になったからです。
今思えば実に狭い世界でしたが、当時は一日に100PV入ってきただけで喜んだものです。
ブログ村に登録することで、最初から一定数の流入を期待できますが、ブログ村以外の検索流入は期待できませんし、SEO上も強くなりません。このため、10月上旬に思い切って解約。するとアクセスが十分の一に見事に激減しました!

それまで積み上げてきた実績やSEO評価はあくまでブログ村の舞台の上での話。
ブログ村の看板がない私は、そんな評価だったわけです。

宜しければ10月の中旬以降のブログを見てやってください。
この頃の私は、非常に低いテンションをひた隠し、ブログを継続しています。

4か月~6か月(2018年10月~2019年1月)

11月に入って、転機を迎えます。
いくつかの記事で急に検索上位に入り、当時の私にしてはそこそこ強いワードでも戦えるようになりました。
これにより、秋から冬にかけてモチベーションが上がりました。幼稚園受験や小学校受験の山場の時期なので、アクセスが上がりやすい時期だったと言えます。

しかし、、、12月下旬、またも辛い時期を迎えます。クリスマス頃から急激なアクセスの減少が見られました。毎日見事に減っていく。なぜかわかりますか?理由は単純です。私のブログは幼児教育ブログですから、ブログの訪問者はお子様がいるファミリーの保護者が圧倒的多数です。年末年始に帰省したご家庭が、帰省の合間を縫って私のブログを訪問することってほとんどないんですよね。
後に春休みやGWで確信しましたが、幼児教育ブログは長期休暇に弱いんです。

しかし、年明けから実に9日連続で階段状にアクセスが伸び、PVが15,000レベルに上がりました。15,000といっても自慢するレベルにはないですが、毎日500PVということで、訪問者は確実におり、ようやくブロガーと名乗れるようになりました。

7か月~9か月(2019年2月~4月)

2月から4月はPVが2万を超えて安定し、地固めをする時期となりました。
このあたりでSEO視点の書き方も定着し、一定期間ごとにヒット記事ができるようになりました。

毎日、記事ネタの強弱で自己評価できるわけですが、書く前と書いた直後にだいたい出来がわかります。
時間がないときは、これぐらい書いてあとはリライトで対応しようとかいうこともあります。

これが徐々にたまり、やりたいことをリライトする時間が追い付いていないのが実情なのですが、
毎日更新を行うことは今でも一つのモチベーションになっています。

10か月~12か月(2019年5月~7月)

この時期、ほんの2週間程度ですが、検索数が減ったなと肌で感じる時期がありました。
長期休暇でもなかったのですが。個々の検索順位は落ちていないので、GW含めて、
全体の需要が減る何かがあったのかもしれませんが、理由は定かではありません。

このタイミングで今更実行したことがあります。テーマの変更です。
実は私、ずっとデフォルトのテーマでここまで戦ってきましたが、ここで勇気を振り絞って変更してみました。

テーマは有料にすると決めていたのですが、SANGOとJINで迷いました。
最終的に決めたのは、SEO上強いと定評のあるアフィンガー。

これに変更してから2週間、SEOだけでなくアドセンスにも良い影響が及び、様々な数字が伸びました。
結果として、7月はあと少しでPV3万、惜しかったです。

しかしながら、PVは1年累計で20万を超えました。来年は累計ベースで40万PVを目指したいですね。

これから始める方、または始めて間もない方は有料テーマをおすすめします。
アフィンガーに変えましたが、特段SEOで落ちた記事もなく、全て順調に推移しています。

 



スポンサーリンク

-わさびの日記
-, , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ