わさびの日記

ベビー・子育て・幼児教育ブログにおすすめのアフィリエイト会社(ASP)ランキング

私のブログも、開始してはや一年が経過しました。
中には私もブログを書いてみようと思った稀有な方もいるかもしれません。

これからブログを始めようという方、始めたばかりの方を対象に、今回はおすすめのアフィリエイト会社をご紹介しようと思います。

これからサーバーの準備を進める方、まだ何もわからない方はこちらの過去記事をどうぞ

サーバーの準備ができて、ブログが書ける状態になったら、下記でアフィリエイトの準備に入りましょう。ブログで収益を得るには一般的には時間がかかります。最初は後述する自己アフィリエイトを利用して、収入を確実に得ていきましょう。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、成果報酬型のインターネット広告のことを指します。

ブロガーが利用するインターネット広告は、主に2点あります。
クリックしてすぐに報酬が発生するグーグルのアドセンスなど、クリック報酬型の広告と、物を買ったりサービスを受けたりすることで初めて成果(報酬)が発生するアフィリエイトです。これら二つは併用している方が多いです。

今回は後者のアフィリエイトについて詳しくお話したいと思います。

ブロガーは、まずアフィリエイト会社に提携の申請申込をします。
申請が通れば、次はアフィリエイト会社と契約している広告主(個別の法人・団体)にHP内で個別に提携を申請します。広告主に承認されれば、個別に広告を自分のブログに自由に貼ることができます。ブログの訪問者は、ブログの広告を経由して物を買ったりサービスを受けたりすると、広告主側で認識し、晴れて成果となり、報酬を受け取ることができます。

この広告主は、複数のアフィリエイト会社と契約している場合もあれば、単独のアフィリエイト会社のみと契約している場合もあります。例えば大手のA8ネットと契約すると、広告主は、一定期間ごとに一定額支払う必要があります。これにより得られるメリットは集客増加で、多くのブロガーに自社を宣伝してもらい、売上・シェア増加を企図します。また、固定費を要せず、売上に応じて支払うケースもあります。

一般に、アフィリエイト会社の具体的な広告主に関する詳細な開示はされていませんが、申請して提携すれば、WEB上でアフィリエイト会社と契約している会社を広く検索することができます。中にはクローズドな案件もあります。ここで初めて広告主がわかることとなります。

このため、ベビー、子育て、幼児教育などに関するブログを書いている方は、せっかく申請して承認されても、ここで一喜一憂することとなります。そもそも契約する会社が少なかったりするからです。

今回、これらのジャンルを買いている方であれば外せないアフィリエイト会社をランキング形式でお伝えします。

ベビー・子育て・幼児教育ジャンルで外せないアフィリエイト会社(ASP)ランキング

アフィリエイト会社は、大小含めると何十社もあります。
子育て系ジャンルでは、ASPによって案件数やジャンルも大きく異なります。
通常利用するASPは絞られてくるかと思いますが、下記の理由から幅広くアンテナを張ることが必要です。

・ブロガー側は、利用手数料がかからない。
・書きたいブログに関連する広告主がいるかいないかで、大きな違いが生じる。知らないと大きな機会損失。
・今はお目当てのサービスがなくても、新しいサービスが開始されるかもしれない。ライバルがいない最初はチャンス。
・同じ広告主でも、アフィリエイト会社で報酬が異なる場合がある。
・同じ広告主でも、一方の会社だけで期間限定の報酬アップ企画を行うことがある。

一方で、全て申請するのも時間を要し、そこそこ面倒なのでおすすめ順に下記ランキングします。

この点、ブログ開始初期は、定番ASPに加えて、ネット物販系アフィリエイトもおすすめです。

ベビー用品を買って、その商品が良いと思えば、すぐにレビュー記事が書けます。

マニアックであればあるほど、初心者であっても検索上位に行きやすいです。
私の所見ではアマゾンと楽天の人気がほぼ拮抗、ヤフーショッピングはやや少ないですが一定のニーズはある状況です。

1位:A8.net

A8トップ

まず、アフィリエイトの定番、A8ネットのご紹介です。
こちら、広告主をご紹介したことがあり縁があるアフィリエイト会社ですが、アフィリエイト業界では最大手と言われています。

2000年から19年のアフィリエイト運用実績があり、昨年末時点で250万以上のサイト登録があり、担当者によれば毎月1.5万~2万サイトを登録しているとのこと。こちらは「幼児教育」関係のカテゴリがあり、通信教育から子供向け英語まで幅広くカバーします。

アフィリエイトがどんなものか掴むこともでき、ジャンル問わずまず登録を外せないASPの一つです。
自己アフィリエイト案件も多く、ブログ開始後すぐに報酬を得ることも可能です。

最近始まった即時払いのサービスは非常に優れたサービスと思われます。翌々月の支払を待たずに、確定報酬につき、少額の手数料ですぐに振込してもらえるようになりました。

2位:アクセストレード

アクセストレードトップ

通信系に強いと言われており、独立した子供向けカテゴリはないものの、
アクセストレードとしか契約していない幼児教室広告主が多く、子育て案件が豊富です。

期間限定で報酬アップする企画も多く、同じ広告主でもアクセストレードの方が有利になることがしばしばあります。
こちらも自己アフィリエイトが豊富です。

3位:もしもアフィリエイト

もしもトップ

こちらも独占案件が多く、支払条件自己アフィリエイトも充実しています。

アマゾン、楽天のかんたんリンクにより、一つの商品紹介に対し、アマゾンと楽天のリンクを同時に作成することができます。

アマゾンアソシエイトに直接申請するとやや審査が厳しいですが、もしもアフィリエイトで申請するほうが審査が緩いです(報酬は変わりません)。こちら審査が通れば、下記アマゾンアソシエイトと楽天アフィリエイトの申請は必須ではありません。

4位:バリューコマース

VCトップ

通信販売・独占案件に強く、ベビー・キッズ・マタニティカテゴリがあります。

また、ヤフーショッピングの商品を自由に紹介できるメリットは非常に大きく、こちらも外せません。
アマゾンや楽天も、バリューコマース経由で申請できます。

5位:afb

afbトップ

キッズサプリの珍しいニッチなカテゴリがあります。

支払条件がよく、報酬に税込金額を加え、月末締め翌月末払いで支払ってくれます。
紹介案件はやや少ないものの、同条件であればafbの方が良いケースもよくあります。自己アフィリエイトも多いです。

6位:アマゾンアソシエイト

薦めたい幼児教材があった場合、アマゾンアソシエイトを利用できれば、アマゾンの全商品をお手軽に紹介でき、売れたら3%~10%の紹介料がもらえます。また、セール時の公式バナーは集客効果抜群です。

アマゾンアソシエイトのHPはこちら

7位:楽天アフィリエイト

アマゾンと同じく、楽天市場などの商品が売れれば、紹介料がもらえます。
また、楽天アフィリエイト限定のエントリーで緩い条件で別途ポイントがもらえたりしますので、外せないASPです。

楽天アフィリエイトのHPはこちら

8位:Rentracks

紹介制のクローズドなASPです。提携するためにある程度実績を上げる必要がありますので、このような会社があることは覚えておいて頂ければと思います。紹介案件は珍しいものが多く、案件量、報酬が良いことも多いので人気があります。
通信教育の他、子供周りの生活に即した珍しい案件も多い印象です。

RentracksのHPはこちら

ノーリスクで10万円程度もらえる自己アフィリエイトはおすすめ

ブログを始めようとして少しググると、「誰でも10万円ゲットできる裏技」みたいな怪しいキャッチフレーズをよく目にします。
これは、多くは自己アフィリエイトと呼ばれるもので、強いて言えば裏技というところにウソがあります。

自己アフィリエイトは、自分自身がアフィリエイト会社を通じて広告主のサービスに申込、報酬までもらってしまう正規の方法です。専用にの申込ページがあり、裏技でもなんでもありません。

クレジットカードの申し込みやFXなどを始め、その他多くのサービスで利用することができます。
一見違和感を感じるかもしれませんが、広告主側からすると、そのサービスを知ってもらい、宣伝してもらうことでより売上拡大につながります。自己アフィリエイトの利益は、初心者ブロガーにとって、ブログを始めて最初に得られる利益と言っても良いでしょう。

クレジットカードを作るだけで1万円もらえたりするので、ちょうど考えていたかたや、とりあえず作っても良い方などは渡りに舟。上図に自己アフィリエイトを使えば、10万円程度にはなりますし、案件はたくさんあるのでもっとたくさん報酬を得ることもできます。



-わさびの日記
-, , , , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ