元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

おすすめ記事 幼児教材・知育玩具の比較、検討

2020/2/28

休校中でも学べる幼児・小学生向け在宅学習・知育通信教材・オンライン学習まとめ

アクアラボ

おすすめ記事 わさびの日記

2020/4/1

【加湿器OK】次亜塩素酸ナトリウム水(アクアラボ)と次亜塩素酸水(ジーア)の比較:コロナウイルスへの除菌効果は?

ワンダーボックスイントロ

おすすめ記事 幼児教材・知育玩具の比較、検討

2020/3/31

新知育教材Wonder Box(ワンダーボックス)の受講レビューと評判: アプリで図形や算数、プログラミングを楽しく学ぼう

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児教材・知育玩具の比較、検討 幼稚園受験

2020/3/10

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2019/8/13

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2019/8/13

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2019/11/25

【小学校受験】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

伸芽会模試 幼稚園受験

おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児教材・知育玩具の比較、検討 幼児教育の効果検証

2020/1/9

【幼児通信教材】こどもちゃれんじを3年6か月継続したレビューと効果

香港ディズニー入口

お出かけ・レジャー

待ち時間がほとんどない貸し切り状態の香港ディズニーランド:大赤字?デモの影響は?子供連れでも大丈夫?

更新日:

我が家では英語学習、国際理解の一貫として定期的に格安海外旅行に出かけています。
今回、一定の条件のもと、8月下旬に香港へ行ってきました。

まず、この時期に香港って非常識では?と思われる方もいるかもしれませんので、香港の実情と私の考え方は前の記事をご参照ください。

香港デモで旅行は自粛・キャンセルすべき?実際に行ってみてわかったこと

私は香港が安全というつもりはなく、一部箇所のみリスクが小さく、リスクを最小限にして動けば危険にさらされる可能性は少ないと考えています。そのリスクが少ない先にディズニーが含まれるという考え方でおります。

但し、9月以降は日本人が怪我したり拘束されたりする事例が出てきています。11月現在、無理な渡航は控えた方が良さそうです。
事実、香港を訪れる人数も、7月で前年比5%、8月で40%減少したそうです。今はこれ以上減っているかもしれません。

香港ディズニーランドへのデモの影響は?

これまで何度か噂があったものの、現時点で未だディズニーランド付近でデモが起きたことはありません。
特に、ディズニーランドの中で行われることは考えられず、現時点においてもリスクが低い場所と考えるべきでしょう。

加えて、リスクを最小限にしたい場合は、ホテルをディズニーホテルにして、ディズニーホテルと空港の間の移動をシャトルバスかタクシーにすればよいです。これで、飛行機が飛ぶ限りはデモの影響を受けることはほぼありません。

我が家は8月24日から3泊4日、日替わりで3つのディズニーホテルに滞在しましたが、全く問題ないです。

昨日のブログに記載した通りですが、デモは九龍と香港島を中心にどこで行われるか読めない状況です。しかしながら、空港とディズニーのあるランタオ島は過去の実績からしても、地理的にもリスクは確実に小さくなります。

香港ディズニーランドの特徴・費用・混雑状況

香港ディズニーランドは空港があるランタオ島にあります。
8月25日(日)、26日(月)にディズニーランドへ行きましたが、非常に驚きました。

もともと香港ディズニーは空いているという情報を聞いてはいたのですが、日曜にも関わらず、デモが原因なのか天気が悪かったことが原因なのかわかりませんが、夕方以降、恐らく全てのアトラクションが待ち時間なしになりました。
なぜそう言い切れるかというと、待ち時間がないため実際に回れてしまい、確かめたからです。

一例をお話すると
イッツアスモールワールド(日本とほぼ同じプログラム)
無人のボートが動いており、常に待ち時間ゼロで貸し切り状態。前後のボートも誰も乗ってない。4回乗りました。

スペースマウンテン日本とほぼ同じプログラム)
夜間は貸し切り状態。人が来た時に稼働。娘がまだ乗れないので一人で乗りに行きましたが、貸し切りは不思議な気分。

アントマン(日本にはない点数も出るシューティングゲーム)
無人の椅子が動いており、常に貸し切り状態。娘が気に入って5回乗りました。

プーさんのハニーハント(日本と異なりまっすぐ進むタイプのアトラクション)
何回も乗れると思うと逆に乗らないもので、1回だけ乗りました。

WIKIの情報でソース未確認ですが、香港ディズニーは2016年から2018年にかけて赤字だそうです。
香港ディズニー単体で見ると相当厳しい懐事情のように思えます。これを意識してとは言いませんが、2018年に登場した「クッキー」という香港ディズニー限定のキャラクターが日本でも人気です。このため、日本で香港ディズニー人気が高まりそうな状況でしたが、今回のデモ騒ぎを機に日本からの集客は限定され、昨年比で厳しい状況は続きそうです。

香港ディズニーは、公式アプリや園内の電光掲示板で待ち時間目安がわかりますが、非常に雑です。
下記で待ち時間が5分とか10分とか指定されており、それだけでも待ち時間がほとんどないことがわかるのですが、実際に行ってみると、全て待ち時間なしです。

香港ディズニー電光掲示板

上述の通り、香港ディズニーではスペースマウンテンなど人気アトラクションに並ばず、その場その場で何回でも乗れることになります。これは物凄い特典かと思います。

次に料金体系ですが、公式やホテル窓口と比較するで大きく料金が異なってきます。
購入方式は大きく下記3点です。

・公式ディズニーページで購入
・ディズニーホテルで購入
・代理店でWEB購入

ディズニーの公式ページやホテルで購入すると、特典が得られることがありますが、待つことがないディズニーにおいては、特典の効果はあまり得られないことが多いです。このため、代理店で香港ドル決済して購入するのが一番有利です。
最近は香港ドル安ですので。ざっくりですが、一人当たり1,000円から2,000円相当安くなります。

私が購入したサイトは、日本語表示に変更後、新規登録して、購入するまで5分かからずでした。

KLOOK
https://www.klook.com/ja/activity/39-hong-kong-disneyland-resort-hong-kong
上部の国旗マークで日本語表記に変更できます。

購入後、登録メールアドレスにすぐにQRコードが届きますので、それを掲示して入場できます。購入は前日夜でも十分です。

次に、香港ディズニーでは1デイと2デイの料金がそれほど変わりません。楽しみ方として、2デイにしたほうが良いです。

2デイにすることで、悪天候のリスクを避けられる他、ゆったり回ることができます。

我が家も24日は台風が直撃したので屋外アトラクションやパレードは中止となり、ショーや屋内アトラクションに特化して回りましたが、25日は晴れて残りのアトラクションやパレードを楽しめました。

香港ディズニーパレード

 



-お出かけ・レジャー
-, , , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2020 All Rights Reserved.