香港ディズニーランドホテル

お出かけ・レジャー

香港ディズニーランド人気ホテル比較【費用・客室・朝食・子供連れ】:ミッキーミニーに会えるレストランはここ!

2019年8月26日

スポンサーリンク

今日は香港のディズニーホテルの比較をしたいと思います。
2020年、これまでのデモに加えてコロナ騒ぎで渡航できない日々が続いていますが、収束するタイミングを見計らって仮予約しておくのは賢いかもしれません。非常にホテル料金が安くなっています。

今回、写真多めです!!軽くしてますがご了承ください。

香港のディズニー直営のホテルは3つありますが、2019年8月、3泊4日の行程でそれぞれ1泊ずつ宿泊しました。
かっこ書は私が検索した2019年8月下旬の最安宿泊費用目安ですので、参考にしていただければと思います。

・香港ディズニーランドホテル(35,000円)
・ディズニー・ハリウッド・ホテル(24,000円)
・ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ(22,000円)

なお、2020年6月、更に下落傾向にあったものの、香港はコロナ騒ぎがそれほどでもなく、金額も落ち着きつつあります。
1室20,000円を下回ることは流石にないようです。

まず強調したいのは、全て1室の料金であり、1人当たりではないので、3人又は4人で宿泊する場合、上記費用は非常にお得になることです。私が行った当時はデモの影響もあり、宿泊費用も既に下がっていました。
日本だったらこのような金額では泊まれないはずです。

香港ディズニーホテルへ泊まるメリットとデメリット

上記宿泊費用を踏まえ、香港ディズニーホテルに共通するメリットは下記のとおりです。

・ディズニーランドとの連携がしっかりできており、ホテルとの間のアクセスが抜群。
・空港とホテルの間もシャトルバスが出ており、デモによる影響が不安な鉄道を避けることができる。
・ディズニーランドの人気アトラクションや人気ショーの優先入場券がもらえる(ホテルの部屋のグレードによる。)
・ホテルの質が良く、4つ星か5つ星ホテル。

一方、香港ディズニーランドホテルのデメリットは下記のとおりです。

・高額。最近香港デモの影響でホテル価額は大きく値下がりしており、ディズニーホテルもその影響を受けていますが、相対的に高額
であることに変わりはない。
・香港のディズニーランドは待たなくても入れるアトラクションがほとんどなので、優先入場券の効果が薄い。
・ディズニーランドもディズニーホテルもレストランが高額。この2者間で移動する限り、コンビニへ入る機会がないことから全ての
出費が割高となりやすい。

気をつけたいのは、現状のパークの混み具合ですと、優先入場券やファーストパスの必要はないことです。
日本のディズニーの感覚ですと、つい予約したくなりますが、ほとんどのアトラクションで待ち時間はごく短く、ショーでさえ開始5分前にいけば普通に観覧できます(前で見たければ20分ほど前に、、というレベル)。

香港ディズニーの詳細については昨日の記事をどうぞ↓

待ち時間がほとんどない貸し切り状態の香港ディズニーランド:大赤字?デモの影響は?子供連れでも大丈夫?

また、上記3つ目のデメリットは、連泊すると非常に実感するところです。
香港はコンビニが結構ありますが、ディズニーホテルとパーク間は近くにコンビニもないので、食事はホテルかディズニーランドになりがちです。この場合、仮に一日三食外食したとすると、一人当たりホテルの朝食で2,500円~、昼食で3,000円~、夕食で5,000円~程度支払うこととなります。ざっと1日10,000円/人の計算です。3人で3日滞在すると100,000円近くになってしまう恐れがあります。というかいってしまいます。パン、中華とハンバーガーに偏りがちですので、何か日本から食べ物を持って行って、ホテルのお部屋で食べる時間を作ると懐にも優しいです。

知っておきたい留意事項・裏技集

行ってみて、初めてわかったこともいくつかあります。ネット上に書いていないと思われることをまとめておきます。

・雨が降ったらホテルに言えばホテルのロゴが入ったかわいい傘をもらえることがある。
・ホテル間の移動は、夜間もフロントに言えば送ってもらえる。
・空港とホテル間の移動はシャトルバスがあるが、前日に伝える必要がある。タクシーを利用する場合は荷物代込みで150香港ドル程度。

香港タクシー料金目安↓


では次にそれぞれのホテルを比較したいと思います。
それぞれ、ディズニーホテルの良い点は共有しつつ、それぞれ個性があります。

できるだけわかりやすくまとめたいと思います。

香港ディズニーランドホテル【ラグジュアリー感抜群!の正統派ホテル】

香港ディズニーランドホテル海側

宿泊費用 ★★★★★
高級感 ★★★★★
レストラン ★★★★★
アクティビティ ★★★★
おもてなし・マナー ★★★★★
おすすめ 幼児 ★★★
小学生 ★★★★★
中学生以上 ★★★★★
お部屋 設備 ★★★★
バス・洗面 ★★★★
備品・アメニティ ★★★★★

まず香港ディズニーランドホテルのご紹介です。
こちら、非常に格式高く、格安宿泊サイトでもなかなか宿泊費が下がらない点がポイントです。
今まで、30,000円を割ったことをみたことがありません。

ディズニーらしく、白を基調とした外観、内装とシャンデリアが高級感を感じさせます。
ディズニーホテル内装1  ディズニーホテル内装2

お部屋はシーサイドビューのお部屋にしました。お部屋には壁にディズニーの絵が飾られ、アメニティも豊富です。

ディズニーホテルお部屋2  香港ディズニーアメニティ

ディズニーランドホテルは他のホテルと比較してやや子供の数が少ない印象ですが、ビビデ・バビデ・ブティックが非常に人気です。

香港ビビデバビデブティック1  香港ビビデバビデブティック

ビビデバビデブティックでもらえるもの  ビビデバビデブティックでもらえるもの2

ビビデ・バビデ・ブティックは東京ディズニーと同等の人気サービスですが、こちら、2,180香港ドルで、選択したコスチュームと、ティアラ、指輪、スティック、お化粧道具、ポーチ、写真撮影後お好きな写真(台紙付き)がもらえます。ディズニーランドホテルの宿泊者は合計200香港ドルが割引されますので、1,980香港ドルとなります。加えて、直近は香港ドルが下がってきており、1香港ドルが14円を割っていますので、諸々合計で3万円はかからない計算になります。色々付随するサービスを踏まえれば、今は香港の方がお得かもしれません。
こちら、予約をしていなくても当日受付してくれました。所要時間は概ね1時間弱です。

お庭のプールは滑り台付きで、更衣室が超豪華で綺麗。会員制の高級事務のようです。ジム、複数のサウナも設置されています。

ディズニーホテルプール  ディズニーホテルプール2

朝食のウォルト・カフェは非常にお勧めです。200香港ドル弱でパンを中心に食べ放題のコースがお勧めです。ドリンクも付きます。
ウォルトディズニー1  ウォルトディズニー3  
このパンが非常に美味しくてお腹いっぱいになるまで食べてしまえるので、高額のコースにする必要はないです。
日本語が話せる店員もいて、フランクでした。現状のデモの状況なども詳しく教えてくれました。総じて親日ですのでご安心を。

ディズニー・ハリウッド・ホテル【ミッキーと会える!リーズナブルなホテル】

宿泊費用 ★★★
高級感 ★★★
レストラン ★★★★
アクティビティ ★★★★
おもてなし・マナー ★★★★
おすすめ 幼児 ★★★★
小学生 ★★★★
中学生以上 ★★★★
お部屋 設備 ★★★★
バス・洗面 ★★★★
備品・アメニティ ★★★★★

次にハリウッドホテルのご紹介です。
こちら、ハリウッドホテルの特徴はリーズナブルな宿泊費用につきます。
何も知らない状態から調べた方が最初に感じる印象が、ハリウッドホテルが一番安いなあ、です。
次にもう少し調べると感じるのが、ハリウッドホテル、安いけど特徴ないなあ、と思われます。

この所見はある程度当たっています。ディズニーランドホテルほどのステータスは感じず、エクスプローラーズ・ロッジのような目新しさもありません。しかし、両者と比較して明らかに劣る点も見受けられず、コストパフォーマンスが良いという結論になります。

フロントも、他の2つと比べると、綺麗だけど普通。お店も普通。でも日本語を話せる店員が多かったり、使い勝手がよく安心感があります。

見逃せないのが、1階にあるシェフ・ミッキーです。
シェフミッキー2  シェフミッキー1

こちら、なんと高確率でミッキーがレストランに登場し、一人一人と写真を撮ってくれます。
ミッキーと撮影できるチャンスはディズニーランド内でもそう簡単にありません。香港ディズニーホテルに来たら行きたいスポットの一つです。

全員と写真を撮り終わって、手持無沙汰になっているミッキーを見たり、思う存分遊んだりできることができるのは世界中でここだけでは?と思います。

  シェフミッキーカード

私が泊まったのはスタンダードなタイプのお部屋ですが、洗面台はおしゃれで、ハリウッドホテルのみ、かわいいオリジナルの紙コップが用意されていました(下図の棚上)。細かい点ですが、この気配りはうれしかったです。ホテルの水を飲むためにコップへ入れる時に、紙コップの方が心理的に安心です。

ハリウッドホテル 客室1  ハリウッドホテル 客室2

お庭のプールはディズニーホテルと同様滑り台付きです。
その横に、走り回れる芝生のスペースと遊具があり、子供が自由に公園感覚で楽しむことができます。
ここで多くのアクティビティが行われています。

ハリウッドホテルお庭  ハリウッドホテルプール

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ【新しくて綺麗!で子供におすすめのホテル】

エクスプローラーズ・ロッジ

宿泊費用 ★★★★
高級感 ★★★
レストラン ★★★★
アクティビティ ★★★★★
おもてなし・マナー ★★★★★
おすすめ 幼児 ★★★★★
小学生 ★★★★★
中学生以上 ★★★★★
お部屋 設備 ★★★★★
バス・洗面 ★★★★
備品・アメニティ ★★★★

こちら2017年に新しく開業したホテルです。
ホテルのテーマは「不時着した探検家が、休息をとるために立ち寄ったホテル」ですが、ホテル自体が新しいため、イメージとは異なり、非常に居心地のよいホテルに仕上がっています。「ハリウッドホテルより少しだけ高い程度」まで値下げされており、非常に魅力的なホテルに感じます、事実その通りなのですが。結論として、こちらは個人的には一番おすすめしたいホテルです。

エクスプローラーズ・ロッジは、ホテル内も非常に活気があります。まずロビーが広く、天井も高いので非常に大きく見えます。
フロントの数も多く、広いロビーのスペースにも子供がたくさんいました。グーフィーがロビーに遊びに来たりします。
エクスプローラーズロッジフロント  エクスプローラーズ・ロッジ廊下

こちら、到着するなりベルボーイの方が複数来て荷物を手際よく運んでくれましたが、従業員の数も多いように見受けられました。
フロントではスタンプラリーのカード(ホテルを回ってスタンプを押して回る)やホテルの紹介冊子、イベントチラシをもらいましたが、このようなものをもらえたのはエクスプローラーズ・ロッジだけです。

エクスプローラーズ・ロッジ冊子  エクスプローラーズ・ロッジスタンプラリー

お部屋はシーサイドのお部屋にしました。窓からの眺めが非常に綺麗です。開かない窓際が出っ張っており、カーテンを閉められますので、子供だけの秘密基地のようにして遊んでました。4歳児が寝っ転がれるぐらいの広があります。他の二つのホテルと違い、お風呂は浴槽がありませんでしたが、シャワールームが非常に綺麗で快適でした。

朝食時、レストランに行くと今度はミニーに会えました。
こちらは一つ一つのテーブルを回って、写真撮影に応じてくれます。

  エクスプローラーズ・ロッジレストラン1  エクスプローラーズ・ロッジレストラン2

エクスプローラーズ・ロッジはスタンプラリーのみならず、アクティビティも豊富です。
子供向けの専用部屋が地下1階にあり、ここで子供向けのアクティビティが複数回行われ、空き時間に遊ぶこともできます。
雨の日はうれしいですね。

ニモのアクティビティ  アクティビティの部屋

プールも人が多く活気があります。滑り台がないのですが、海も見えて気持ちが良く、休憩スペースも一つ一つ仕切りカーテンまでついています。新しいことから清潔感もあり、3つのホテルの中で一番おしゃれなプールでした。

 

エクスプローラーズ・ロッジプール  エクスプローラーズ・ロッジプール2





スポンサーリンク

-お出かけ・レジャー
-, , , , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ