幼児英語

オンライン英会話 キッズスターイングリッシュ体験と評価

スポンサーリンク

さてオンライン英会話、実際に体験学習受けてみました。

これまで色々な幼児向けオンライン英会話を調べましたが、3歳でも受講可能となるとかなり選択の幅が狭いです。調査した結果、下記の理由により、お値段もお手頃なキッズスターイングリッシュ(Kids Star English)の体験受講をしました。

  • 3歳でも受講可能。
  • 入会前に、講師や予約状況がわかる。
  • 土日でも夜間の受講ができ、幅が広い。
  • 体験学習可。
  • 勧誘がしつこいなど悪いうわさがない。
    以下、体験授業とレッスン内容及びレビューを記載しておきますのでご参考になれば幸いです。

受講に当たっての準備

1.スカイプをインストールします。(既にプリインストールされているパソコンが多い。)
2.ヘッドセットと自分を映すウェブカメラを準備します。ただヘッドセットは我が家は準備
しませんでした。自宅であれば、スピーカーで会話できます。
3.体験学習の申込。一番下のリンクから体験学習申込ができます。

体験学習について、支払条件等の入力は必要ありません。
また、事前に希望する勉強スタイルを細かく選べます。(楽しくやる?、文法しっかり?、歌を歌う?、絵本使ってほしい?、間違えたら訂正促す?などなど)

私は歌は不要にしました。英会話教室のあの時間はどうも好きになれず、、、。。

4.必要な情報入力後、ログインできるようになったら、チケットを使って好きな先生、時
間を選んで申込をします。

5.時間が来るまで座して待ちます。概ね5分前~開始直前に、先生からスカイプでコン
タクトがあり、始まります。

 


レッスン内容とレビュー

最初にご挨拶→お名前は?→年は?→お天気は?
から始まり、早速カードを使ってのレッスンスタート。子供が答えられない場合は親が答えます。

英会話に不安がある保護者様は、上記に対する答えだけ予め準備しておきましょう。
わからなかったらsorry?か、pardon?か、もしくは「わかりません」などでもいいです。
英会話の先生は、日本語を知らなくても「わかりません」は共通してわかっています。

あまりよくないのは無言が続くことです。こちらがお客なので、わからないことは何ら恥ずかしいことではないです。どんどん投げ返していきましょう。

次にカードを使っての授業が始まります。この展開は、最初の希望によっては違うレッスンになるのかもしれません。形態としては、幼児英会話のお教室と非常によく似ています。同じサービスなら個人レッスンな分、より確実な勉強ができます。

・アルファベット、フォニックスに基づく発音練習
・動物の単語練習
・色の英単語練習
・数字の練習

上記各5分程度です。一度先生と一緒に勉強して、2,3回繰り返して理解しているか確認します。
わからなかったら保護者が答えてあげて結構です。また次のターンで理解したか反復練習します。

25分の時間が来たら、挨拶とお礼の後、唐突に終わりました。通話を終えた後はスカイプチャットで2,3言お礼を述べて終わりです。英会話教室の場合はこの後、続けますか?の勧誘タイムが必ずあるので、下手なセールストークがない分気楽です。

下記動画は数字の練習をしていたプログラムで一番最後のシーンです。このあたりになると、娘もレッスンの感覚は掴んでノリノリでした。オンラインとなると、やや自発的に話す必要があるので、オンライン英会話が有効なのは3歳が下限と感じました。

時間は25分でしたが、子供の集中力を考えると丁度良いでしょうね。

本日は雨でしたので、通学が必要ない便利さを肌で感じました。値段も安いので、効果を期待して継続してみます。

現状の英会話につき物足りなさがあったり、時間的な制限で英語をしていない方は、一度お試しあれ。

キッズスターイングリッシュの体験レッスンはこちら



スポンサーリンク

-幼児英語

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ