元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

おすすめ記事 幼児教材・知育玩具の比較、検討

2020/2/28

休校中でも学べる幼児・小学生向け在宅学習・知育通信教材・オンライン学習まとめ

アクアラボ

おすすめ記事 わさびの日記

2020/3/24

【加湿器OK】次亜塩素酸ナトリウム水(アクアラボ)と次亜塩素酸水(ジーア)の比較:コロナウイルスへの除菌効果は?

WONDER BOX

おすすめ記事 幼児教材・知育玩具の比較、検討

2020/3/28

新知育教材Wonder Box(ワンダーボックス)の受講レビューと評判: アプリで図形や算数、プログラミングを楽しく学ぼう

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児教材・知育玩具の比較、検討 幼稚園受験

2020/3/10

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2019/8/13

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2019/8/13

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2019/11/25

【小学校受験】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

伸芽会模試 幼稚園受験

おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児教材・知育玩具の比較、検討 幼児教育の効果検証

2020/1/9

【幼児通信教材】こどもちゃれんじを3年6か月継続したレビューと効果

MARCH全学部平均偏差値推移30年

未分類

MARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政)大学偏差値比較:学部別1982年~2019年

投稿日:

今日は東京の人気難関大学、MARCHの学部別偏差値推移を比較しながら、学部別の特徴を
ご紹介します。

MARCHとは、明治、青山学院、立教、中央、法政大学の頭文字を取った大学群で、
広く世間一般で浸透した俗称です。受験上、学習院を加えてGMARCHと言われることもあります。

偏差値的にはMARCHは早慶上智の次に来る大学群で、関西の関関同立(関西学院、関西大学、同志社、立命館)
とよく比較され、またMARCH内でもそれぞれカラーや難易度が異なり比較されます。

今回、週刊ダイヤモンド2019年9月7日号の偏差値一覧を用いて、グラフに整理しました。
各大学が学部別に、どのように偏差値推移してきたか、30年近くの長期にわたってわかりやすくまとめましたので、
大学選び、または附属校選びの指針になればと思います。

MARCH全学部平均 偏差値推移

MARCH全学部平均偏差値推移30年

まずは学部全体の平均偏差値推移です。
こちらは、同じ大学で比較する際の参考として特に有用です。途中で学部が増えることもありますが、
基本的には同じ物差しで過年度比較をすることが可能だからです。

この点、まず全体が時の経過に応じて、同じような動きをしていることがわかります。
バラバラの数字をまとめると、一定の傾向が見えてきますが数字は面白いですね。

1982年から上がり続け、1997年を頂点として、2007年まで下がり続けています。
その後一貫して現在まで上がり続けています。近年は私大の定数削減により一般入試は難化傾向です。

その中でも、立教と明治が上位拮抗しています。次に中央と青山。因みに学習院もほぼ同じぐらい。
法政も近年難易度が上昇していると聞きますが、全体で見るとまだ差があるようです。

明治はかつては男子比率が高い学校でしたが、近年は綺麗なキャンパスですっかりイメージが変わり、
女子比率も人気も高い大学となりました。
立教と青山は昔からミッション系のおしゃれなイメージでしたが、
青山は駅伝の影響を受けて、そのイメージも少し変わりつつあります。

因みに学習院は全体的に、立教、明治に次ぐ偏差値推移です。

次に、どの大学も昔からある主要5学部別に見ていきましょう。

MARCH法学部 偏差値推移

MARCH法学 偏差値推移

法学部で有名なのは中央大学です。
中央大学は、昔から司法試験で実績を出し続けています。
また、明治も看板学部の一角として、近年中央大学と並走しています。

昔は中央の方が強かったですが、今はほとんど差はないようです。
中央が下がっているというより、明治が上がってきていると見るべきでしょうね。

MARCH経済学部・政治経済学部 偏差値推移

MARCH経済学部 偏差値推移

こちらは明治大学が政治経済を看板学部としていますが、ここ10年急激に偏差値を上げており、
立教の上に立ちました。
青山はやや下にいますが、青山の看板である国際政経は非常に人気があり、明治の政経に次ぐ偏差値であることを
追記しておきます。

MARCH経営学部・商学部 偏差値推移

MARCH経営・商学部 偏差値推移

経済系と非常に似た動きをしています。経済と経営は併願しやすいパターンですから、かなり比例しているようです。

MARCH文学部 偏差値推移

MARCH文学部 偏差値推移

文学と言えば、立教と青山が有名です。しかしながら、ここ10年、明治がトップを走っています。
明治強いですね。立教と青山も差を離されず追走しているので、今後どうなるか注目です。

MARCH工学部・理工学部 偏差値推移

MARCH理工学部 偏差値推移

明治と立教が並走しており、中央大学が追いかけている展開です。
法政はこの10年の偏差値上昇は見事ですね。10年前は簡単に入れる偏差値でしたが、随分難化しました。

このように、MARCHはそれぞれ学部間で違いが大きく出てきます。
偏差値だけでなく、大差がない場合本当に自分に合っている大学を選ぶことも必要です。

特にキャンパスによって、学生生活はガラリと変わります。
土地勘がない方は十分に調べておくことも必要かと思います。



-未分類
-, , , , , , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2020 All Rights Reserved.