おすすめ記事 小学校受験

2020/6/16

【小学校受験】私立・国立小学校情報満載のおすすめ本

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/17

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中レポ(通学との比較、費用、効果)

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/7/12

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

ワンダーボックス教材相関図

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事

2020/6/17

WonderBox(ワンダーボックス)継続中!教材とアプリ、知育効果と評判をわかりやすく解説します

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/5/24

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

幼児教育 積み木

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2020/4/29

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2020/5/24

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/8

【2021年度】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

伸芽会 名門難関小学校 名門難関幼稚園

小学校受験

【名門小学校・名門幼稚園受験】伸芽会の特徴、評判と合格実績推移

今日は幼稚園受験、小学校受験で人気があるお受験幼児教室、伸芽会について合格実績中心にお話します。

伸芽会はジャックと並んで伝統があり、人気がある大手幼児教室です。
教室は首都圏、関西に計23教室あります。

伸芽会は入会金も8万円(税抜)と高額で、月謝も高額で、最も高い部類に入りますが、その質も高く非常に評判が良いです。
模試の受験者は年中時点で一番多く、お受験界を引っ張る存在です。

伸芽会は個別の園や小学校につき、合格実績を開示していませんので、合格実績を測ることが難しいです。
しかしながら、伸芽会が配布するチラシなどで、複数の学校の合計人数については開示しています。

これにより、同一条件で比較することができますので、伸芽会が近年伸びているのかどうかは明確にわかります。
幸い、3年分のチラシを残していましたので、下記3年分比較検討したいと思います。
チラシを残す稀有な方も少ないかと思いますので、恐らく珍しい情報かと思います。

伸芽会の合格実績推移 2017年度~2019年度

トップ画像のグラフから読み取れることは下記の通りです。

・早慶、青山を含む難関校群では増加傾向。
・難関女子校は高位安定。
・幼稚園受験では総数自体が非常に多い。

伸芽会は、伝統、格式ある私立に特に強いです。
授業内容のみならず、親子の礼儀、お子様のお行儀、願書、面接対策などの指導は特に長けており、受験界で一番かもしれません。

他校では、願書添削や面接対策で条件があったり、別料金だったりすることが多いですが、伸芽会は原則無料です。しかも回数制限がありません。

皆さまの疑問を代弁しますが、もしかすると、単純な合格者数で他校の方が多いと思われることもあるかもしれません。
しかし、よく条件とその真偽を調べたほうが良いかもしれません。伸芽会は「正会員手続きを行った人」しか合格人数にカウントしていません。特に、伸芽会は上記高額な入会金を払わないと正会員になれませんので、正会員以外の数は比較的多いことになります。

一方、他の幼児教育では、「正」会員以外でも講習に参加すれば合格人数にカウントしている教室が散見されます。正会員でなく、一度だけ講義を受けたりしただけでも、電話がかかってきて合格確認され、合格にカウントされるようですね。

発表される合格者人数が嘘とは言いませんが、その前提条件によって大きく合格者数は変わってきます。
伸芽会は誠実なカウントをしているかと思われますが、一般的に幼児教室の合格者数を見る時は、懐疑心を持って確認頂き、適切な判断をいただければと思います。



-小学校受験
-, , , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ