【継続使用】公文 New たんぐらむ

さて、今回は公文のタングラムです。

1.5歳ごろに買い、この頃はまだ難しかったのですが、
2歳ごろから乗り気になり、やり続けています。
回ってくるのは2週間に1度程度ですが、ロングユースの一品です。

公文の教材と同じで、最初は簡単。2,3個で作成します。
恐らく2歳の頃はこれで十分ではないかと。
安価な割に、木がしっかりしているので握りやすく、置きやすいです。

3歳になればぐっとできることが広がり、自分でくるくる回して、
感覚を掴んでいきます。

今は3歳7か月ですが、下記のラッコ程度まで
時間が空いてもできるようになりました。

既にパターンブロックも準備していますが、まだこちらをやり続けています。
パターンブロックはお教室にお任せして、家庭ではまだこちらを続けます。

この教材は、3歳で始めれば先に進めることができるし、4歳、5歳であっても
ベースの巧緻性がしっかりしている分、追いつくことは可能と思います。

NEW たんぐらむ

NEW たんぐらむ

1,873円(09/26 08:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

家には七田のタングラム、巧巧板もありますが、こちらは問題が多いので、1,2歳対象年齢が上と思われ、現状は絵がある公文のほうが好きなようです。より多くの種類をできるようになったら、巧巧板もお勧めです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる