神保町ブックセンター

やる気スイッチ 大学受験

【自習室、カフェ、ラウンジ】年末年始、GW、夏季休暇など長期休暇のおすすめ勉強場所比較

スポンサーリンク

難関大学受験生や、難関資格受験生で、日常の勉強場所を予備校などの自習室にしている方は多いです。

しかし、年末年始はどこも概ね5日~1週間程度お休みとなります。
この他、図書館なども閉館してます。この間、自宅で勉強すれば良いとも言えますが、普段自習室などを勉強の拠点にしている方はリズムが狂いがちです。

本気で取り組んでいる方ほど、この点ストイックに考えますが、個人的にはその気持ちは物凄くわかります。
毎日、ライバルたちよりも効果的かつ効率的に勉強に取り組み、確実に勉強を進めなければいけません。

この点、お金に糸目をつけないのであれば、有料自習室と専用ラウンジが挙がります。
しかし、年末年始は通常人気が高まり、なかなか取れないのと、数か月で辞めると割高になることが多いです。
このため、例え勉強のためとはいえ、年末年始のためだけであれば、金銭的にもあまりに非効率です。

場所にもよりますが、自習室は1.5万円~/月、専用ラウンジは3万円/月~です。
専用ラウンジは24時間使えたりしますが、これは高額すぎますね。

次に、最近は1日単位で勉強、仕事スペースを確保できるラウンジサービスが増えてきました。
こちらであれば、学生であれば1,000円という格安な料金で一日の勉強場所を確保できます。
下記の通り、一定の料金と引き換えに公式に勉強する場所として認められている点が大きな点です。

お店は日々増えているので、これからより流行すると予想します。

神保町ブックセンターラウンジ

上記のような施設は最高ですが、まだ数が少なく、誰もが行きたい時期は混雑します。また、年末年始はお休みだったりしますので、確実性と言う意味ではまだ不安が残ります。

この点、どうしても外で勉強したい、神経質なこだわり派の願いが叶う方法がまだあります。

それは年末年始の都心のカフェです。

始めに断っておきますが、通常カフェは勉強をするところではなく、多くのカフェでは、「混雑時の勉強お断り」の掲示がされています。しかし、同時に多くのカフェでは閑散時の読書やPC、勉強など、常識的な範囲の利用を許容しています。常時勉強お断りのお店ですと、存在はしますが少数派です。カフェで読書、PC、勉強全てを完全に拒絶すると、多くのお店でお客がいなくなりますからね。

つまり、あくまで店に迷惑をかけない前提のもとですが、空いているカフェを予めいくつか決めておいて、当日巡れば、いとも簡単に凌げるわけです。そして、都心チェーン店の多くは、下記のようなスケジューリングが多いです。

12月30日:通常通りもしくは短縮営業
12月31日:短縮営業
1月1日:休日(神社近くなどを除く)
1月2日:休日もしくは短縮営業
1月3日:通常通りもしくは短縮営業

元旦に関しては開ければ儲かる神社近くの店しか開いていないことが多いので、迷惑でもあり不向きです。

しかし、それ以外は短縮営業はあれど、どこかしら開いています。このため、必要な勉強時間は確保しやすいです。

この点、落ち着いて勉強でき、迷惑にもなりにくいのが、オフィス街のカフェです。
こちら、土日でさえガラガラなのに、長期休暇ともなれば本当にガラガラです。ガラガラすぎて、風邪の心配もあまりしなくて済みます。

だからといって居座っていてよいことにはなりませんが、お店のルールを守り、節度を保って利用している限り、トラブルになることはないでしょう。

迷惑になるので具体的なお店の名前は避けますが、このようなお店は非常に多いので、挙げる必要はないです。
オフィス街はどこもカフェが多いですが、チェーン店は上述の通り、ある程度空けてくれています。

一点エリアのみ挙げますと、おすすめは新橋から品川までの各駅、駅前です。
年末年始、銀座、有楽町は混んでいます。でも、新橋のSL広場あたりまでいくと、人はかなり減ってきます。
年末年始、飲み屋はあれど、買い物に行くようなお店がないからです。

そして、ここから南へ行くと、さらに人はまばらになりますが、あくまで目的は勉強です。全ての駅前に複数のカフェがあります。
軽く検索の上、移動すると良いでしょう。途中、増上寺があったり、箱根駅伝があったりと、人が急激に増えるポイントと、人が全くいないポイントがかなり明確に分かれています。このため、人がまばらでも結構カフェは開いています。

このように、狙い目はオフィス街で、かつ有名神社が近くにない普通の駅前です。
一方、神社が直撃するエリアと、買い物で人が集まるエリアは混雑していて不向きというか無理です。

新宿、池袋、渋谷、銀座は当然に駄目です。東京や品川は人があまり外に出てこないので、意外にも少し歩けば閑静な街並みになります。私が見た限りでは問題ありませんでしたが、本年は働き方改革で全体的に休む傾向が見受けられますので、最低一店舗は営業時間を電話等で確認頂ければと思います。調査なしに行ってみたものの、場所が見当たらなければかなりのロスとストレスになってしまうので。

それでは、有意義な年末年始をお送りください。

 

 

 

 



スポンサーリンク

-やる気スイッチ, 大学受験
-, , , , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ