元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

お金を貯める(節約・節税・補助金)

【主婦・主夫向け】子育てしながら稼げるおすすめ副業・不労所得

更新日:

今日はお金の話です。
お子様を育てるにあたり、切っても切り離せないのがお金です。

お金があれば、、できることは広がります。
当ブログもそうですが、趣味が転じてお金儲けになったり、ちょこっとした空き時間を有効活用してお金を稼いだり、現在の環境を利用して不労所得を得ることもできます。

今回、子育てをしながらでも取り組みやすい副業をご紹介します。

ブログ・アフィリエイト

稼げる ★~★★★★★
所要時間 ★★★
自由度 ★★★★★
スキル ★★★

ブログの書き方については以前お話したことがありますが、下記に該当する方は、ブログで稼ぐことができる可能性があります。

・珍しい経験が多い日常、職種である。
・小論文や文章作成が得意。
・継続・コツコツ派。

当ブログは凡そ500日に渡り、毎日ブログを書き続けていますが、本来ここまでは必要ありません。
しかし、継続してたくさん有用な記事を書けば、成果がでる傾向があることも事実ですので、2,3日に一回程度は更新したいところです。ただ、記事を書くタイミングやペースは自由で、人それぞれです。

人と同じことを真似て書くと評価されにくいので、自分自身のオリジナリティを出していく必要があります。

収入は本当にピンキリですが、開始後3か月間程度はほとんどの人が収益に結び付きません。このため、負けず嫌いのコツコツ派に合っている仕事と言えます。

うまくいけば、月10万円以上の収入が継続的に入ってくることも魅力です。
そこまでいかなくても、適切なジャンルで継続していれば、月数万円程度の収入のハードルはそれほど高くありません。

ブログを始めよう:Xserver(エックスサーバー)が人気の理由と初心者向け解説・設定方法

自動販売機設置

稼げる
所要時間
自由度 ★★★★★
スキル

自宅が大通り沿いで、持ち家の場合は、自動販売機の設置も有効です。
なぜなら、近年は電気代が減少傾向で、儲けやすくなっているからです。

交渉や実績により異なりますが、手取りは販売額の凡そ20%から30%程度です。
電気代は近年はせいぜい月額2,000円ですから、損益分岐点(儲けの売上)は下記の計算式で求められます。

0.25X-2,000=0

Xは8,000円ですね。一本120円とすると、1日に2,3本売れれば損はせず、継続して不労所得を得ることとなります。

夏の暑い日はどうしても買ってしまいますから、近くに販売機がない場合は狙い目です。

マイカースポンサー

稼げる
所要時間
自由度 ★★★★★
スキル

マイカーがある方全てが活用できる、リスクや時間拘束なく、お金が稼げるおすすめの副業です。
こちら、お好きなステッカーを車に貼るだけ!で、それが広告となりますので、月額500円~1,000円程度の収入となります。

また、抽選で1万円などの広告料が支払われる企画も多数あります。

金額が少ないと侮るなかれ、なんせ貼るだけですからね!

ほとんどのステッカーはデザインも良いです、ファミリーであれば何の抵抗もなく貼れるでしょう。

治験モニター

稼げる ★★★
所要時間 ★~★★★★★
自由度 ★★
スキル

新薬は、販売前に必ず厚生労働省の承認が必要になっています。この承認のために、様々なデータを臨床試験する必要があります。これはボランティアという表現をされながらも、協力費という名のバイト代がもらえます。
相場は概ね、1時間あたりに換算すると、都道府県の最低自給に相当することが多いです。しかし、寝ている間ももらえますので、それなりの金額となります。

おすすめは花粉症の新薬モニターです。花粉症は多くが苦しみますので、新薬を試してみたい方が多いはず。
新薬が承認されて販売されるまでに、3,4年要することが多いので、苦しみから逃れる良案でもあります。

得意分野で講師になれるアスクビー(Askbe)

稼げる ★~★★★
所要時間 ★★★~
自由度 ★★★★★
スキル ★★★★

誰しも、人より優れていて、人に教えられるスキルがあり、一方で、教わりたい人がいます。
この出会いの場を提供するのがAskbeです。

こちら、自分で費用と時間を決めて、サービス提供を行うことができます。
分野は全てと言っていいくらい幅広いです。
法務、会計、医学、営業、資格、ファッション、占い、スポーツ、ゲーム、食事、エンジニア、、、その他etc

公序良俗に反しない範囲で、需給が折り合えば、広く認められます。
非常に自由度の高い副業です。

 

 



-お金を貯める(節約・節税・補助金)
-, , , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2020 All Rights Reserved.