ミライコイングリッシュボックス

幼児英語

【子供向け英語教材】ミライコイングリッシュボックスの体験レビュー:NHKの「基礎英語」の幼児版

0歳~8歳の子供向け英語教材、ミライコイングリッシュボックスをオンライン体験しましたのでレビューします。

こちら、NHK 「基礎英語1」を2016年から2018年にかけて講師をされていた田中敦英先生監修の英語学習システムです。
声優も豪華で、いまなお根強い人気のリトルチャロ、テレビでおなじみの英語であそぼ、などに出演していた方々が担当されています。

位置づけとしては、大人の英語学習の定番であるNHK基礎英語の幼児版。教材は豊富ながら、ディズニー英語システムよりずっと安価でコスパが良いです。教材の特徴は下記に収束されます。

・おもちゃを使わず、オールイングリッシュ。
・毎日の英語学習習慣を作る仕組みがある。
・フォニックスを楽しく学ぶ。
・口から英語が飛び出すしかけ。
・ミライコオンラインでアウトプットの練習。

主要な教材はDVDですが、毎日30分見るだけで、楽しく自然に英語が学べる構成になっています。

ミライコイングリッシュボックス2

シールを貼って進めていくところは、日本の教材らしいですね。
娘も、もうすぐ5歳になりますが、シールを貼ったり、スタンプをしたりするのが大好きです。
勉強をテンポよく進めるのに効果的です。

教材は下記で構成されます。

・DVD×15枚 (1枚約30分)
・CD×3枚 (全47曲)
・できたよシール×15シート
・BOX用アルファベットシール×2シート
・収納BOX

DVDは全部で、250ものエピソードで構成されます。

下記の通り、DVD教材は楽しいコンテンツが幅広く収録され、飽きないように設計されています。
文法も自然に学べる構成になっています。こちらはオンラインで体験することができます。

視聴して感じたことは非常にテンポが良く、英語を勉強している気がしないこと。
おかあさんといっしょなどのアニメを見ているような感覚で、すぐに視聴が終わってしまいました。

ミライコイングリッシュボックス3

こちら、費用は58,600円(税込、送料込)で、分割払いですと、月々9,766円の6回払いです。

映像教材に連動するオンライン教材もあるので、非常に効率的に英語学習ができます。
0歳から対応していますので、お子様の最初の英語教材におすすめの教材です。

まずはいきなり買うのではなく、オンラインの体験でお子様が興味を持つか試してみましょう。
英語学習は、自分自身が興味をもって、自分から取り組めるか否かが重要です。
集中して聞けて、学習意欲が感じられれば即買いです。

 



-幼児英語
-, , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ