元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

幼稚園受験

東京都の幼稚園受験⑯お受験幼稚園の長所・短所

更新日:

皆さま、こんばんは。

幼稚園について質問されることが多いので、下記に
通って良かった点、微妙な点を挙げておきます。
幼稚園名はあげられませんが、娘が通っている幼稚園は、7割程度国立・私立小学校に進学する典型的なお受験幼稚園です。
長短ありますので、最後の志望校選びのご参考になればと思います。

結論から申し上げますと、
小学校受験を考える方においては、必須と言えるほどおすすめする結論になります。

対して、全体的にお上品なお子様になってしまいがちなので、わんぱくで逞しくというご家庭にとっては肌に合わないところがあるかもしれません。
私自身は後者育ちでしたので、お気持ちはよくわかります、、。

現幼稚園で良かった点

☆☆今のところ、妻の見える範囲でドラマで出てくるようなママ友トラブルはなし。受験直前になればわかりませんが、、、ただ、情報をかなり教えてくれるし、こちらも出しているので、いい関係ではあるかと。

☆☆☆大手幼児教室と同様の質の高い指導が毎日受けられます。
特にお行儀、季節行事、工作、集団行動には強い印象。参観日などで垣間見える指導内容は非常に良いです。大手幼児教室は懐に厳しいですから、年少の間はこれで十分だなと。
最近、お友達と遊ぶ時だけ、急に自分を「わたしは」と言うようになりました。3歳で使い分けているのか!と思うと少しさびしくなりますが、これも幼稚園で教わったそうです。

☆保護者間で高度なモラルが保たれている。現状(まだ)、人の悪口を聞いたことがない。有名人がいても情報が外に漏れず、それぞれの気品と余裕を感じます。

☆☆現状、小学校受験について未定というポジションでも、何のわだかまりもなく接してくれている。進学率を下げると言うことで嫌な顔でもされるかと思っていましたが。

現幼稚園でやや微妙な点

上品過ぎて、わんぱくな子供面が感じられない。

△お金持ちが多すぎ。我が家は典型的な中流家庭で、私自身は貧乏な生い立ちですので、高級車での送り迎えを見て素直に「へー」と関心するばかり。

△保護者間で親睦が少ない。仲が悪いという訳ではなく、あくまで大人の距離感です。皆さま、園内イベント後、大抵それぞれのお仕事にスマートに戻られます。

我が家はどのグループにも属さず、敵も作らず、お友達もそこそこといった立ち位置でしょうか。受験に向けては未定だが、色々習い事をやっているので、周りと話題は合います。

中には、驚くようなお金持ち話を自然と投げかけられることがありますが、対抗意識をもたず、自然体でいると丁度良いと思います。

何よりも、娘が毎日楽しそうに出かけるのは嬉しいですね。これが続けばいいんですが。



-幼稚園受験
-, ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2019 All Rights Reserved.