元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

洗足学園小学校

小学校受験

洗足学園小学校の運動会を見学してきました。

更新日:

本日2018年9月23日、遠出をして溝の口にある進学校、
洗足学園小学校運動会の見学へ行ってきました。雨で一日順延となり、本日になりました。

中学受験実績で著しい実績を挙げているので、どのようなお子様がいるのか、興味がある学校です。

学校の所在地は溝の口です。
JR南武線と東急田園都市線、東急大井町線と3路線利用可能で、非常に好立地です。
渋谷から田園都市線急行で13分ほどですが、下りであれば、朝は空いてそうですね。ただ、よく調べると通学時間帯は急行がなく、20分程度要しそうです。
大井町線で通学する場合は終点なので、大井町、自由が丘方面からもスムーズに来れそうです。

駅から学校までは指示通りの通学路を歩けば、道も広く、一本道で安全性も高いと感じました。溝の口は便利で色々揃っているけど、飲み屋も多く雑多なイメージがありましたが、そのような心配は杞憂でした。

学校に到着すると、お洒落な外観に校舎に驚きます。幼稚園とはスケールが違う。エントランスのスペースを広く使っているので、より豪華に見えます。

受付で、プリントアウトした紙をお渡しして中に入ると、非常に多くの受験を控えた年長さんが来ていました。
スーツで取り囲むように運動会を見る姿はやや異質なものがありますね。スーツ姿で来ているご両親の割合は7割程度。但し、運動会ということもあり、ビジネスカジュアルで十分といった雰囲気を感じます。そこで目をつけられる雰囲気はなさそうですが、気になる方はスーツで行きましょう。
幼稚園の運動会では内部生として見学される側ですが、またすぐに次の戦いが待っていることを実感しました。

学校は運動場も広く奥行きもあり、広いスペースをうまく使っている印象でした。芝生とベンチがセンス良く整備され、大学のようなイメージ。全てが行き届いています。

未就学児のプログラムでは長蛇の列が続き、来場した未就学児の人数が概ねわかります。300人以上はいました。うちお子様は150人~200人程度でしょうか。
芸能人が普通に後ろにいましたが、ここまでは幼稚園受験でもよく見る光景、舞い上がる気持ちを抑えて知らんぷりです。

プログラムは至って単純で、20メートルぐらい走って、折り紙を学校のお兄ちゃん、お姉ちゃんから頂くというものです。
娘はご満悦でしたが、幼稚園の運動会見学と同様のプログラムで、本当に一瞬で終わりました。

小学校のお子様は全体として上品なイメージ。
応援も大きな声で「ワーーー」という学校中に響き渡る応援ではなく、統率が取れた綺麗な応援が多い。
受験を勝ち抜いて入学したお子様方で、その多くが名門校へ進学する学校ですから、いかにもという感じですね。

近くで見ていた年長さんらしきお子様のご家庭が「今日は模試があるから帰らないと、でも運動会の質問されたら困るなあ。」とお話ししていました。直前期は色々重なるでしょうが、朝運動会見学で午後模試のダブルヘッダーとは、小学校受験の恐ろしさを肌で感じます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー





-小学校受験
-,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2020 All Rights Reserved.