縄跳びができるようになった日4歳9か月

スポーツ 小学校受験

【幼児の運動不足解消グッズ】おうちで小学校受験の体操教室をしよう

外出自粛でGWも運動できない日々が続きますね。
緊急事態宣言延長で、まだこの日々が続きそうなので、幼児向けの運動不足解消グッズを集めてみました。

体操教室などで使うもので、自宅でも容易に実践できるものがありますので、何か取り入れてみると良いかと思います。
家のスペースも大事なので買いすぎにはご注意を!自分に言いたいですが。

手すり付きトランポリン

非常に人気が高いのがトランポリンで、よくニュースでも取り上げられますね。
体操教室や小学校受験教室でも使うほどで、ただ飛んでいるだけでもバランス感覚も養われます。

ただ、小さいお子様は事故だけ気をつけないといけないので、手すり付きがおすすめです。

折り畳み平均台

平均台は1万円を超えることが多いですが、こちらは1万円以下で、しかも折り畳み。
リーズナブルな金額で、お部屋を圧迫することなく購入できます。

平均台は幼稚園受験、小学校受験でも絶大な影響を与えます。

うんてい

うんていは子供の筋力増進、姿勢改善に有効です。
水泳の池江選手は幼少時に自宅を改造してお部屋の天井にうんていを作り、筋力を鍛えたということです。

私がブログを書き始めた頃記事にも書きましたが、当時は組み立て式の大きな、6,7万円以上のものしかありませんでした。
しかし、月日は流れ、、、今は安く買えるようです。省スペースのものも散見されます。

ブランコ兼用リーズナブル吊り輪

ぶら下がりは非常に体に良い運動の一つですが、うんていはちょっと、、、という方もいるでしょう。

屋内でも屋外でも、水平な鉄棒的なものがあれば、どこでも取り付けられます。
ぶら下がりのみならず、ブランコにもなるのが人気のポイント。

リーズナブルなので、一家に一つあっても良いかと思います。公園でも、お子様が人気者になる逸品です。

振動防止マット

お子様が走り回ったりジャンプすると、家の構造によっては、下層はかなり響きます。
ばたばたうるさくて心配、、、なご家庭はマットを敷くとかなり軽減されます。

小さく切り分けできるタイプと、分厚い本格タイプがあります。
前者は場所をお手軽に変更できて、隅々までカバーできます。後者は防音性に優れます。

子供用クライミングロープ

こちらはぶら下がるというより、登る運動の練習ができます。
実はこれ、、私は子供の頃苦手でした。お家で安価で準備できます。

こちらも水平な棒が必要ですが、洋服ダンスのポールでも利用しやすいので、小さいお子様は使いやすいです。

バランスストーン

何それ?と思った方は少し遅れています。
公園とかにあるあれ、というと雑な説明ですが、ぴょんぴょん飛びうつっていく飛び石が家で遊べます。
今回のコロナ騒ぎでトランポリンに続いて注目を集めており、商品も増えました。

落ちたら食べられる!など、色々な遊びに応用できるのもポイントです。

縄跳び

振動防止マットと併用して下層に注意を払えば、縄跳びだって可能です。
縄跳びの飛び方については下記記事に書いてあります。

下記記事は初めて飛べるようになって間もないころですが、
今は最高65回まで伸びました。後ろ飛びもできるようになって、次はあや飛びの練習中です。

やればやるほど上達しますよ~

【小学校受験】幼児期の縄跳びの飛び方:子供用縄跳びの長さ調整と上達のコツ



-スポーツ, 小学校受験
-, , , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ