ブログ秋_アイキャッチ用拡大

小学校受験

【小学校受験】幼児教室の直前講座戦争始まる:通塾とオンラインの使い分けどうする?

スポンサーリンク

夏期講習が始まりました。

我が家もコロナ感染者増加が気になりつつも、流石に夏休みは幼児教室にある程度通学します。
なぜなら、知らないうちに特定分野で差をつけられている可能性もあるからです。
我が家の場合、生活習慣が苦手で、ペーパーや運動はまずまず順調ということがわかりました。

【小学校受験】模試結果報告と反省:生活習慣は苦手、ペーパー対策は一定の効果あり

幸い、オンライン幼児教室とオンライン家庭教師で補完し、幼児教室へあまり通っていない割に現状は大過に至っていません。

この夏休み、コロナ禍で幼児教室が講習や模試の人数を絞り、人気幼児教室のイベントは軒並み満席になりました。
我が家も、7月はこれまでに申し込んだ模試の繰り下げなどで複数受験しますが、8月は模試の予定が今のところありません。これは幼児教室が思いのほか早く締め切ってしまったからです。

このため、間に合えば一つぐらいは受験したいなと思いつつ、8月は最後の苦手分野克服時期に充ててもいいかなと考えています。

一方、早くも直前講座の準備が始まり、レギュラーで通っている方には通知が始まっています。
今回、我が家は抑えるところは抑えました。

9月は幼児教室どっぷり+マンツーマン運動教室+オンライン授業+オンライン家庭教師、模試です。
10月は幼児教室は未定で、これまでのペーパー総復習+上旬マンツーマン運動教室、試験2週間前からはオンライン授業とオンライン家庭教師でいきます。

10月の幼児教室通学はコロナ禍次第です。

前にもお話しましたが、コロナだけでなく、熱が出たらレッドカードで終了、風邪気味であればイエローカードで
大ピンチと考えています。そう考えると、ただでさえ風邪がはやる10月は特段の注意を払う必要があると考えています。

コロナ禍の小学校受験:試験当日に発熱したら全て水の泡、、予防・回避のための方策4点

昨年はこれほどまでにオンラインが浸透していませんでした。ここ半年でオンライン授業が定着し、多くの学校で授業を行うようになりました。また、オンライン家庭教師も活況で、プロの家庭教師はなかなか予約が取りにくくなっています。人気の家庭教師は把握していますが、早めにお願いしておかないと10月は厳しいと予想しています。

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中レポ(通学との比較、費用、効果)

皆さまは10月、どのようにお考えでしょうかね。
人によって判断が本当に分かれるところと思います。とにかく発熱には気をつけたいところです。

【アンケート】小学校受験直前の通塾はどうされますか?近いものを教えてください

View Results

Loading ... Loading ...

 

 



スポンサーリンク

-小学校受験
-, , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ