ブログリニューアルしました!おすすめ記事はこちら

水泳経過報告その③ノーブレスクロールによる運動効果

水泳合格15級

皆さまこんばんは、WASABIです。

今回は久しぶりに水泳記事です。
このような記事が書きたかったのですが、、、ようやく書けます。

前回、実に半年前、下記のような記事を書きました。

水泳経過報告その②クロールは難しい

一言でいうと、娘が水泳で苦戦しているという記事です。これまで順調に推移してきたのですが、年長さん達と混じって体幹の違いに結構苦しみました。

そもそもクロールできてないし、すぐ顔を上げるし、スピードも遅くて後ろに突かれる、、、これが半年前です。このブログも開始してもうすぐ8か月になりますが、半年前からずっと特訓していたこととなります。

この過程で、地味に特訓したこともありましたし、うまくいかなかったこともあります。でも少しずつ努力を重ねて、クロールの手も綺麗になり、顔も上げず、スピードもついて、、、、、ようやく合格し、次にステップに進むこととなりました。

水泳合格15級

今回良かった点は、時間がかかっても継続して努力すれば、何事も報われるということを教えられたことです。特に成果が出ない間は、モチベーション維持のため、励ましたり、市民プールへ行って一緒に考えたり、色々ケアを施しました。

本当に時間がかかりましたが、時間がかかった分、努力の大切さを4歳の娘もよく理解できたと思われます。

あとはノーブレス(息継ぎなし)で7メートル何回も泳ぐのは幼児にとってそれなりに息が上がりますので、マラソンなどの持久力にも通じるはずです。
このあたりになると、ようやく水泳をしているという実感が湧きますが、十分に運動効果もあるでしょう。幼稚園内の短距離走や体操教室では一番早い方(と思われる)になりました。しかしながら、1キロ程度のマラソン大会に出ると、より早い方がたくさんいます。やはり世の中は広い。
引き続きたくさん泳いで、これらにも特訓していきたいです。

次は小学校のお兄ちゃんお姉ちゃん中心に一緒に泳ぐこととなり、本格的にクロールを取り組んでいくこととなります。水泳はあくまで他のスポーツの基礎として取り組んでいますが、娘が楽しんでやっているので、しばらく継続します。

今夜は皆でファミレスでお祝いしました。
今日は頑張ったので公文はお休みです、、、、とはならず、その後しっかりやってもらいました!何事も継続を大事にしていきたいです。

この他、スポーツ系ではマラソンの目標があります。1キロ7分以内というものです。

幼児(年少~年長)マラソン1キロタイム目標

こちら実は、まだ達成できていません。先月から計っていませんが、なんとかこの週末、どこか1キロを計れる場所でチャレンジしたいものです。お花見日和ではありますが、、、

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる