まなのび:旧幼児教育と教材の効果を検証するブログ

【2021年】幼児(3歳~6歳)に人気の習い事・通信教育教材は?

幼児英語オンライン

毎年、プレジデント社などの雑誌で「東大生が習っていた習い事」がフォーカスされます。
私もこのテーマは興味津々で毎年拝見させて頂いてますが、実際のところ毎年ほぼ同じ順位です。

小学生知育大百科2021による、東大生が子供の頃に取り組んでいた習い事ベスト5

1.水泳(66.8%)
2.ピアノ等(56.5%)
3.英語(29.9%)
4.習字(28.8%)
5.そろばん(14.7%)

この後にサッカー、絵画、野球、武道、ダンス・バレエ、幼児教室、囲碁・将棋と続きます。

スポーツは種類ごとに分けているので目立ちませんが、「スポーツ系の習い事」というジャンルにすれば水泳、ピアノの次に入ってきますね。このため、何かスポーツに取り組んでいた東大生は多いという結果になります。

一方で、これは東大生が遥か昔に取り組んでいた習い事で、直近では、子供に人気の習い事としてプログラミング教室が3位に入ったという別の集計もあります。プログラミング要素は学習指導要領でも取り入れられ、将来の大学受験でも関連してきますので、今後は英語と並んで注目されていく可能性があり、幼児対応の教室も増えています。

また、2020年はコロナ禍で通学が難しい特殊な環境が長期に渡りました。
幼児は影響が少ないという解釈で通っている方もいれば、自粛している方、お受験などで通わざるを得ない方、など様々な選択肢があります。この影響を受けて、習い事も通学から通信やオンラインへシフトしている方も多いと考えます。

この点、直近で幼児(3歳~6歳)にフォーカスした集計が見当たらないので、この場をお借りしてアンケートをさせて頂きたいと思います。

アンケートに関し、個人情報は伝わりませんのでお気軽にどうぞ。。

【集計期間2021年1月21日~】

【アンケート】幼児(3歳~6歳)のお子様がいるご家庭に伺います。宜しければ、次のうち2021年に通わせたい習い事があれば教えてください(複数回答可)

View Results

Loading ... Loading ...
目次

2021年:幼児(3歳~6歳)に人気の習い事ランキング

集計期間:2021年1月21日~6月15日

  1. ピアノ (12%, 29 Votes)
  2. 水泳 (11%, 27 Votes)
  3. ダンス、バレエ (9%, 21 Votes)
  4. 英会話教室 (9%, 21 Votes)
  5. こどもちゃれんじ・Z会など紙の通信教育 (8%, 18 Votes)
  6. RISU・スマイルゼミ・ThinkThinkなどタブレット教育 (7%, 17 Votes)
  7. 体操教室 (6%, 15 Votes)
  8. 公文 (6%, 14 Votes)
  9. オンライン英会話 (4%, 10 Votes)
  10. 幼児教室(小学校受験塾以外) (4%, 9 Votes)
  11. 絵画 (3%, 8 Votes)
  12. 習字 (3%, 7 Votes)
  13. プログラミング教室 (3%, 7 Votes)
  14. 小学校受験塾 (3%, 7 Votes)
  15. そろばん (3%, 6 Votes)
  16. 武道(空手など) (2%, 5 Votes)
  17. サッカー (2%, 5 Votes)
  18. お料理教室 (2%, 5 Votes)
  19. バイオリン (1%, 3 Votes)
  20. テニス (1%, 2 Votes)
  21. 野球 (0%, 1 Votes)
  22. その他スポーツ (0%, 1 Votes)
  23. 囲碁・将棋 (0%, 0 Votes)

投票人数より、水泳を運動カテゴリに含めると何かしら運動に取り組んでいる方がほとんどという結果となります。
また若干の重複もありそうですが、英会話と通信教育に関しては、約半数が何か受講しているという結果となりました。
こちら3歳~6歳に絞っていますが、プレジデントのアンケートと上位が似ていますね。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる