おすすめ記事 小学校受験

2020/6/16

【小学校受験】私立・国立小学校情報満載のおすすめ本

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/17

【小学校受験】学研のオンライン家庭教師継続中レポ(通学との比較、費用、効果)

幼児知育教材診断・比較

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具

2020/7/1

【ベビー・幼児】人気の知育通信教育・デジタル教材:おすすめ診断と年齢別比較

ワンダーボックス教材相関図

WonderBox(ワンダーボックス) おすすめ記事

2020/6/17

WonderBox(ワンダーボックス)継続中!教材とアプリ、知育効果と評判をわかりやすく解説します

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児ポピー 幼児通信教材・知育玩具 幼稚園受験

2020/5/24

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

幼児教育 積み木

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2020/4/29

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2020/5/24

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2020/6/8

【2021年度】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

おすすめ記事 幼児英語

幼児オンライン英会話比較(年齢・費用・内容)

今日は人気の幼児向けオンライン英会話のサービスを調べてみました。
私がブログを書き始めた昨年夏と比較して、変わったと感じたこともありますので、情報提供させていただきます。

オンライン英会話とは?向いているお子様は?

オンライン英会話では、スカイプや専用回線などインターネットを通じて、インターネットの画像を通じて先生から基本的にマンツーマンで、英語の授業を受けることができます。

このメリットは自宅で行うため通学にかける時間を省くことができ、一回あたりのコストも定額であること、予約や受講時間の融通が利くことが挙げられます。これを踏まえると、下記のようなお子様がぴったりくるでしょう。

  • 週に1回程度しか英会話スクールに通っているが、効果が出ていない。
  • 英語の興味があるが、幼稚園や習い事で、昼間通える時間がないと感じている。
  • 英語教室に本当はたくさん通いたいが、経済的に抑えたい。
  • 英語教室の通学するためにかかる時間とコストがもったいないと感じている。

最近は3歳以下を対象とする業者が増えました。半年ほど前はまだ、3歳の娘でも受けられる業者は少なかったです。
当時駄目だったサイトも今は3歳以下もOKになっていますから、需要があるんですね。あと、前から合ったサービスではありますが、きょうだいや家族で分け合えると明言している業者も増えました。

さて、今回はこれまで色々試してきた実体験を基に、下記に未就学児を対象としておすすめのサービスを下記に具体的に紹介します。
通学系の習い事で5,000円ですと何をするにしても最安値だと思いますが、オンライン英会話であれば、5,000円以上支払えばそこそこ高い方になります。
5,000円~10,000円出費しようものなら多くの業者で毎日受講でき、やると決めたらまず伸びるのがオンライン英会話の特徴です。また、きょうだいや家族で分け合えるという保険もあります。

我が家はオンライン英会話と学童英語を受講していますが、お互い自信を持って授業に出れるという良い相乗効果が生まれています。
オンライン英会話はどれも無料体験を気軽に受講でき、勧誘もなければ退会も楽です。色々体験授業を受けていただき、どれか一つお気に入りを探していただくのがよろしいかと思います。

おすすめオンライン英会話比較

下記に年齢、費用、他との比較を兼ねた特徴を挙げます。

詳細を知りたい場合や体験授業を希望される場合は、会社名をクリックするとHPに飛びます。どの業者も体験授業を2回程度準備しています。

キッズスターイングリッシュ(Kids Star English)

年齢 3歳から
おすすめ ★★★☆☆
費用 2,980円(月6回)、5400円(12回)など
特徴 ・子供専用に特化しており、3歳から受講可能。3歳が受講可能なオンライン英会話は少ない。
・授業の内容、厳しさ、レベルを細かくオーダーできる。
・先生の予約可能状況が事前にわかり、オープン。
・授業が終わった、先生からの評価メールがもらえる。

一番最初に経験したオンライン英会話です。
子供に特化している点と、申込前から事前に先生の空き状況がわかるのは敷居が低くてグッドです。
やりたい!と思ったときは当日だったりするのですが、こちらであれば事前に可否がわかります。

スカイプは使い慣れている方とそうでない方に分かれます。
スカイプは決して難しくはないのですが、専用回線を利用している所も増えてきましたので、
使ったことがない方であれば事前準備するものが増えてしまいますので、下記もご検討ください。

キッズスターイングリッシュ(Kids Star English)

学研のオンライン英会話クラウティ

年齢 なし
おすすめ ★★★★★
費用 4,500円(毎日、6名まで)
特徴 ・家族6人まで分け合えて、ビジネス・受験・幼児英語まで毎日自由にカリキュラムを組める。
・月々4,500円。毎日やっても一回150円程度。
・学研による信頼度。
・スカイプを使わない専用回線。
・授業30分前まで自由に予約可。

2019年6月より継続受講中です。
スカイプを使わない専用回線ですので、簡単便利です。

教材が洗練されており、授業品質も安定しています。
家族で分け合えること、あとは大手学研が手掛けていることから利便性、信頼性も抜群です。

豊富なジャンルのレッスンが準備されており、好きな講座を選べます。

唯一の弱点として、予約がやや取りづらい面がありましたが、コロナ休暇を経て改善しました。

学研のオンライン英会話クラウティ

グローバルクラウン(GLOBAL CROWN)

年齢 3歳~
おすすめ ★★★★☆
費用 週3回14,800円、週5回19,800円など
特徴 ・オンライン英会話の家庭教師的位置づけ
・3歳から受講可能
・時間を固定し、反復受講を推奨している。
・スカイプ不要
・全く英語を話せない親子でも安心。
ブログ内記事あり

こちらの特異性は、英語の家庭教師であることです。
つまり、講師が日本語を話せます。親御さんで英語が話せない方はオンライン英会話に不安がある方も
多いでしょうが、こちらはそんな心配ありません。

アプリをインストールして、アプリを開いて授業予約してから、授業開始までの間に詳細プロフィールを入れるシステムです。
あとは授業開始直前に開始ボタンを押すだけで自動で授業が始まるので、設定も不要で楽ちんです。

初回は八百屋さんのやり取りでしたが、娘のレベルに合わせて
対応してくれていました。わからないときは日本語でフォローしてくれるので、授業中に授業が止まって困ってしまうこともありません。授業が終わった後、先生がレビューを通知してくれますので、その記録を保管して次の授業に活かすこともできます。

グローバルクラウン(GLOBAL CROWN)

リップルキッズパーク

年齢 なし
おすすめ ★★★★★
費用 週1回2,838円~週5回9,048円
特徴 ・3歳未満でも受講可
・兄弟、家族でレッスンを分け合える。
・英検コース、レベル分けなど、能力や目的に応じた受講が可能。
・スカイプ授業

こちらもスカイプレッスンです。
スカイプということで評価が分かれますが、対象年齢が下がり、低年齢でも受けやすくなりました。
また、家族で分け合うこともできることから、低年齢層におすすめのオンライン英会話となりました。

リップルキッズパーク

ハッチリンクジュニア

年齢 3歳~15歳
おすすめ ★★★★☆
費用 月4回2,980円~月30回12,000円
特徴 ・3歳から受講可
・兄弟、家族でレッスンを分け合える。
・スカイプ授業
・3歳未満を対象としたハッチリンクベビーというコースもある。

こちらもリップルキッズパークと似たシステムです。料金面からややリップルキッズの方が
有利にも見えますが、大差はありません。

ハッチリンクジュニア

 



-おすすめ記事, 幼児英語
-, , , , , , ,

© 2020 幼児教育と教材の効果を検証するブログ