幼児英語オンライン

おすすめ記事 幼児英語

人気の幼児オンライン英会話継続レビュー:対象年齢、費用、効果を比較

人気の幼児向けオンライン英会話のサービスを徹底比較します。
今回ご紹介する半分以上は経験済で、様々なオンライン英会話を試し、継続してきました。
私がブログを書き始めた昨年夏と比較して、変わったと感じたこともありますので、追記しつつ情報提供させていただきます。

オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、スカイプや専用回線などインターネットを通じて場所や時間を選ばず講師からマンツーマンで指導を受けるWEB完結型の英会話教室です。通学型の英会話に比べて非常に安価になる点が特徴です。

オンライン英会話のメリットは、自宅で行うため通学にかける時間を省くことができ、予約や受講時間の融通が利くことが挙げられます。国内外と通信してオンライン英会話のみを提供するケースと、通学スクールがオンライン英会話を併用して行うケースがあります。一般的に、前者は安価で、後者は質の確保が保たれます。

オンライン英会話は下記のような方におすすめです。

  • 週に1回程度英会話スクールに通っているが、効果が出ていない。
  • 英語の興味があるが、幼稚園や習い事で、昼間通える時間がないと感じている。
  • 英語教室に本当はたくさん通いたいが、経済的に抑えたい。
  • 英語教室の通学するためにかかる時間とコストがもったいないと感じている。
  • 英語を学びたいが、コロナ禍で通学が心配

私がブログを開始した2018年はまだ3歳の娘でも受けられる業者は少なかったですが、最近は3歳以下を対象とする業者が増えました。2020年になると更にオンライン英会話の業者が増え、サービスの拡充が図られています。

当時年齢制限があったサイトも今は多くが3歳以下も受け入れていますから、需要がある中で、競争も激しいです。
また、前から合ったサービスではありますが、きょうだいや家族で分け合えると明言している業者も増えました。

最近では、回数無制限のネイティブキャンプのようなものも出てきて、オンライン英会話も迷います。

今回はこれまで色々試してきた実体験を基に、下記に未就学児を対象としておすすめのサービスを下記に具体的に紹介します。
通学系の習い事で5,000円ですと何をするにしても最安値だと思いますが、オンライン英会話であれば、5,000円以上支払えばそこそこ高い方になります。
5,000円~10,000円出費しようものなら多くの業者で毎日受講でき、やると決めたらまず伸びるのがオンライン英会話の特徴です。また、きょうだいや家族で分け合えるという保険もあります。

我が家はオンライン英会話と学童英語を受講していますが、お互い自信を持って授業に出れるという良い相乗効果が生まれています。
オンライン英会話はどれも無料体験を気軽に受講でき、勧誘もなければ退会も楽です。色々体験授業を受けていただき、どれか一つお気に入りを探していただくのがよろしいかと思います。

知っておきたい辛口なオンライン英会話の常識

アジアではフィリピン人講師が多いですが、どの会社も講師の質にこだわっている旨の記載があります。
しかしながら、フィリピン人会計士とよく仕事をしている私からすると、やや茶番です。

海外フィリピン人のメリットは安価な面にあり、その細かい質については判断が難しく、やってみて初めてわかるところがあります。良い講師もたくさんいますが、そうでない講師も一定数います。

このため、良い講師の授業を受けるため、判断は下記を目安にすると良いです。
・受講生のレビューが見やすい。→良い講師を見分けることができます。
・カリキュラムが決まっていて、しっかりしている。→講師任せより、やることが決まっているほうが安定します。
・多くの講師が在席していて選択の幅が広い。→良い先生を見つけやすいです。
・良い先生を見つけたら、次回探しやすい、又は予約を取りやすい。→継続して質の高い指導が受けられます。

おすすめオンライン英会話教室比較

下記に年齢、費用、他との比較を兼ねた特徴を挙げます。また、目安として幼児オンラインのおすすめ度を示しますので、お急ぎの方はご参考にしていただければと思います。

詳細を知りたい場合や体験授業を希望される場合は、会社名をクリックするとHPに飛びます。どの英会話教室も体験授業を準備していることが多く、オンラインの場合は勧誘でストレスを感じる心配もないのでご安心ください。

キッズスターイングリッシュ(Kids Star English)

年齢3歳から
おすすめ★★★☆☆
費用2,980円(月6回)、5400円(12回)など
特徴・子供専用に特化しており、3歳から受講可能。3歳が受講可能なオンライン英会話は少ない。
・授業の内容、厳しさ、レベルを細かくオーダーできる。
・先生の予約可能状況が事前にわかり、オープン。
・授業が終わったら、先生からの評価メールがもらえる。

一番最初に経験したオンライン英会話です。
子供に特化している点と、申込前から事前に先生の空き状況がわかるのは敷居が低くてグッドです。
やりたい!と思ったときは当日だったりするのですが、こちらであれば事前に可否がわかります。

スカイプは使い慣れている方とそうでない方に分かれます。
スカイプは決して難しくはないのですが、専用回線を利用している所も増えてきましたので、
使ったことがない方であれば事前準備するものが増えてしまいますので、下記もご検討ください。

オンライン英会話 キッズスターイングリッシュ授業内容と効果

学研のオンライン英会話クラウティ

年齢なし
おすすめ★★★★★
費用4,500円(毎日、6名まで)
特徴・家族6人まで分け合えて、ビジネス・受験・幼児英語まで毎日自由にカリキュラムを組める。
・月々4,500円。毎日やっても一回150円程度。
・学研による信頼度。
・スカイプを使わない専用回線。
・授業30分前まで自由に予約可。

2019年6月より2020年7月まで継続(小学校受験で休止)。
非常に有用なオンライン英会話でした。
スカイプを使わない専用回線ですので、簡単便利です。

教材が洗練されており、授業品質も安定しています。
家族で分け合えること、あとは大手学研が手掛けていることから利便性、信頼性も抜群です。

豊富なジャンルのレッスンが準備されており、好きな講座を選べます。

唯一の弱点として、予約がやや取りづらい面がありましたが、コロナ休暇を経て改善しました。
当ブログでもクリック率1位で、非常に人気があります。

学研の人気オンライン英会話、クラウティの特徴、長所、月謝及び学習効果

グローバルクラウン(GLOBAL CROWN)

年齢3歳~
おすすめ★★★★☆
費用週3回14,800円、週5回19,800円など
特徴・オンライン英会話の家庭教師的位置づけ
・3歳から受講可能
・時間を固定し、反復受講を推奨している。
・スカイプ不要
・全く英語を話せない親子でも安心。

こちらの特徴は、オンライン英語の家庭教師であることです。
つまり、講師が日本語を話せます。親御さんで英語が話せない方はオンライン英会話に不安がある方も
多いでしょうが、こちらはそんな心配ありません。

アプリをインストールして、アプリを開いて授業予約してから、授業開始までの間に詳細プロフィールを入れるシステムです。
あとは授業開始直前に開始ボタンを押すだけで自動で授業が始まるので、設定も不要で楽ちんです。

初回は八百屋さんのやり取りでしたが、娘のレベルに合わせて
対応してくれていました。わからないときは日本語でフォローしてくれるので、授業中に授業が止まって困ってしまうこともありません。授業が終わった後、先生がレビューを通知してくれますので、その記録を保管して次の授業に活かすこともできます。

オンライン英会話教室GLOBAL CROWN受講レビュー:格安で毎日、英語最難関大学生の指導を受ける

リップルキッズパーク

年齢なし
おすすめ★★★★★
費用週1回2,838円~週5回9,048円
特徴・3歳未満でも受講可
・兄弟、家族でレッスンを分け合える。
・英検コース、レベル分けなど、能力や目的に応じた受講が可能。
・スカイプ授業

こちらもスカイプレッスンです。
スカイプということで評価が分かれますが、対象年齢が下がり、低年齢でも受けやすくなりました。
また、家族で分け合うこともできることから、低年齢層におすすめのオンライン英会話となりました。

当ブログでも、クラウティに次いで人気があります。

ハッチリンクジュニア

年齢3歳~15歳
おすすめ★★★★☆
費用月4回2,980円~月30回12,000円
特徴・3歳から受講可
・兄弟、家族でレッスンを分け合える。
・スカイプ授業
・3歳未満を対象としたハッチリンクベビーというコースもある。

こちらもリップルキッズパークと似たシステムです。料金面からややリップルキッズの方が
有利にも見えますが、大差はありません。

ハナソキッズ(hanaso kids)

年齢4歳~
おすすめ★★★☆☆
費用週1回2,800円~月16回8,400円/月
特徴・4歳から受講可
・前日でも当日でも予約できて、更に時間も8時から深夜24時55分までレッスン可能
・スカイプ授業
・話すスピード、発音矯正など細かくオーダー可
・無料体験2回
・無料体験でもテキストダウンロード可能

ハナソキッズは良質のテキストを使いながら、先生が先へ先へどんどん進めていきます。
サービス名の通り、「話す」を通じて「話せるようになる」ように進めていきます。

4歳からになりますが、英語に対する意欲があるお子様には非常に相性が良いです。

【オンライン英会話】hanaso kids(ハナソキッズ)の長所・短所を辛口レビュー

ワールドトーク(World talk)

年齢特になし
おすすめ★★★★☆
費用下記※参照
特徴・25分授業/回
・受講生24,079人、バイリンガル講師218人(※2020年3月時点)
・日本人バイリンガル講師中心で安心
・スカイプ授業
・ポイントを使って授業
・会員登録で無料体験相当780ポイントがもらえる。

※コース内訳

上記の通り、1円1ポイント相当のポイントを購入して、これを使って授業が受けられます。講師によってポイントが異なりますので、ポイントが少なくても良い講師と巡り合うことができればラッキーですね。
講師のポイント消費量は概ね600ポイント~1,000ポイントが中心でしたが、260ポイントの方も確認できました。
新しい方に多いようです。講師歴が短いとはいえ、日本人バイリンガル講師でこの料金はあまり見ません。

講師は日本人バイリンガル講師が中心なので、英語が話せない方も不安がありません。

QQ English

年齢2歳~15歳
おすすめ★★★★★
費用キッズプラン 月4回(200ポイント) 1,980円
おてがるプラン 月8回(400ポイント) 3,685円
おすすめプラン 月16回(800ポイント) 6,680円
おしゃべりプラン 月30回(1,500ポイント) 9,680円
特徴・2歳から可能な子供英会話
・フィリピン人講師
・日本人サポートあり
・家族のシェアOK
・録画機能あり
・多くの学校でも採用され、非常に安心
・少ない回数でも安価
・無料レッスン2回付

QQEnglishは欲しい特徴・特典を全て備えており、今のところかなりおすすめのオンライン英会話スクールです。
2歳から学べるうえ、シェア機能もあり。また、実際に大学や中高の授業でも採用されており、信頼度が高いです。

NovaKids

年齢4歳~12歳
おすすめ★★★★☆
費用3,760円(4回)
6,720円(8回)
9,600円(12回)等
特徴・欧州CEFR規格のA1およびA2レベルに準拠して構築されています。
・ケンブリッジ英語YLEスターター、ムーバー、フライヤーのテストに対応
・一回当たりの料金も格安
・母国語が英語を前提とした本格レッスン

日本人を対象というより、英語圏の国の子供を対象とした本格オンライン英会話。
とはいっても、ホームページは日本語なので心配は無用です。
料金が安いので、お気軽に試してみると良いでしょう。

ベルリッツキッズ

年齢4歳~12歳
おすすめ★★★★☆
費用月謝制(回数制もあり)
対象:4歳~小学校6年生
授業時間:40分/1レッスン
人数:1名
授業日程:週1回/年間42レッスン平日 8:30~18:10
週1回:月額 24,500円(税抜)
平日 18:15~・土日
週1回:月額 28,500円(税抜)
特徴・話せるようになる英語教室として、社会人で評価を確立。
・教室とオンラインを自由に選択できる
・オンライン無料体験あり
・費用は高額、話せる英語にこだわりたい方に。

Musio English(学研Kiminiとのコラボ):受講中!

年齢制限なし
おすすめ★★★★★
費用月4回コース:3,500円
月8回コース:5,180円
月30回コース:5,480円
月60回コース:9,480円
特徴学研のオンライン英会話Kimini+AIロボットMusioのコラボ
・Musioで楽しみながら予習復習、勉強してコインが溜まる
・月30回コースのコスパが抜群に良い。
・6時~24時までと時間が長く、予約も取りやすい。
・受講後の講師評価が細かいコメント入りで、評価がよくわかる。
・14日間のオンライン無料体験あり

2020年11月から月30回コースで受講開始!
学研というとクラウティを思い出しますが、Kiminiの違いは、受講中の間、Musioという優秀なAIロボットが無料でレンタルできる点です。こちら、アマゾンで買おうとすると7万以上します。↓下記ご参照


また、予約のしやすさが売りで、朝6時から24時まで、時間直前であっても予約できます。クラウティの場合は予約できないケースが目立ったので、現時点ではこちらのほうがおすすめかも。
一度、10分前に予約したら先生が謝りながら10分遅刻したことがありましたが、ご愛敬かなと思います。
そりゃそうですよね、こちらが悪かったです(笑)。

教材の質はクラウティと似ている気がしました。もともと決められたカリキュラムに従って進めていきますので、質は良いです。
辞める際もMusioを返す手間以外、縛りはありません。
コロナが流行るとタブレット教材やIPADなどハード面が枯渇するので、この冬一番のおすすめです。

ネイティブキャンプ

年齢年齢制限なし
おすすめ★★★★★
費用プレミアムプラン:6,480円/月
ファミリープラン:ご家族は1,980円/月で追加可能
特徴・原則24時間対応可能
・回数無制限
・1回25分
・予約不要
・家族は割安で追加可能
・無料体験7日間あり
・新規登録で5,000円相当のコインプレゼント(2020年12月末まで)

今、Musioと並んで一番注目されているネイティブキャンプです。
ネイティブキャンプが他と違う点は、回数制限もなく、毎日、予約不要でいつでも英会話が学べることです。
Musioもかなり予約しやすいですが、ネイティブキャンプに至っては予約すら不要で、更に回数制限がなくなりました。

このため、オンライン英会話に月額6,480円以上払う場合は、ネイティブキャンプが常に比較材料に挙がりますね。
一日英語漬けになりたい、というニーズにも対応し、1日1回25分という枠以上にバリバリやりたいお子様にはネイティブキャンプ、一日一回で良い場合はMusioといった具合で好みが分かれそうです。

ウィリーズ英語塾

年齢年長~
おすすめ★★★★☆
費用(担任制or自由予約制)
4,000円/月:50分レッスン/ 週1回
6,500円/月:50分レッスン/ 週2回
2,400円/月:25分レッスン/ 週1回
4,400円/月:25分レッスン/ 週2回
特徴・担任制で統制の利いた授業
・日本で人気のキクタンとWe canを使い、目的を持った授業
・英検合格にも対応
・学校でも導入される信頼性

次はウィリーズ英語塾です。
ウィリーズの特徴は担任制で、いわば通学英語塾のオンライン版のようなイメージです。宿題や復習などに対する指導も入ります。担任制はやみくもに英語を学ぶだけではなく、成果が出ているかどうか、講師がしっかり教えられているかどうかの監視役にもなり、オンライン英会話とは相性が良いです。
通常の英語塾であれば週1回で6,000円~10,000円程度費用がかかりますが、ウィリーズであれば週2回でも6,500円で済みます。
カリキュラムがしっかりしていて、目標意識をもって進めることが可能です。

Global Step Academy

年齢3歳~12歳
おすすめ★★★★★
費用100コイン(25分) / 200コイン(50分)などコインを使ってメニュー選択

ライトプラン:10,780円/月   500 コイン
スタンダードプラン: 16,940/月  800 コイン
ゴールドプラン :34,760/月  2000 コイン
プラチナプラン: 46,420/月  3000 コイン

特徴・日本にいながらインターナショナルスクールのオンラインが受けられる
・インターナショナルスクール志望者に最適
・ネイティブ講師とのハイレベルレッスン
・エンジニアリング、プログラミングなど専門性ある英語学習も可能
・コインを購入して様々なカリキュラムを自由に選択
・1か月の無料体験あり

英語力ゼロのお子様を対象に、最終的にネイティブレベルまで引き上げることを目標とするカリキュラムです。
講師もハイレベルですので、質の高いレッスンが期待されます。

ツイッターで仲良くさせて頂いている実力者がお子様の学習にこちらを利用しているので注目しています。

-おすすめ記事, 幼児英語
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 幼児教育と教材の効果を検証するブログ