元塾講師、公認会計士パパ視点のおすすめ幼児教育、知育教材比較検討、お受験の葛藤

おすすめ記事 幼児教材・知育玩具の比較、検討

2020/2/28

休校中でも学べる幼児・小学生向け在宅学習・知育通信教材・オンライン学習まとめ

アクアラボ

おすすめ記事 わさびの日記

2020/3/24

【加湿器OK】次亜塩素酸ナトリウム水(アクアラボ)と次亜塩素酸水(ジーア)の比較:コロナウイルスへの除菌効果は?

WONDER BOX

おすすめ記事 幼児教材・知育玩具の比較、検討

2020/3/28

新知育教材Wonder Box(ワンダーボックス)の受講レビューと評判: アプリで図形や算数、プログラミングを楽しく学ぼう

伸芽会模試偏差値66

おすすめ記事 小学校受験

2019/12/12

【伸芽会模試】年中総合力診断テスト一桁順位に到達!キッズアカデミーと公文で底上げ

おすすめ記事 小学校受験 幼児教材・知育玩具の比較、検討 幼稚園受験

2020/3/10

【月刊ポピー】人気高まる幼児ポピーはお受験の補助教材としてもおすすめ:3月末まで無料教材配布中!

おすすめ記事 幼児教室 幼児教育の効果検証

2019/8/13

1歳~2歳の人気幼児教室比較:楽しく通って脳力、IQを伸ばそう

小中高 難関校内部進学マップ

おすすめ記事 幼稚園受験

2019/8/13

【首都圏幼稚園受験】お受験幼稚園と附属幼稚園の一覧と比較、難易度マップ

2019公文式 高進度部門オブジェ

【4歳】公文式教材の進度と効果(算数・国語) おすすめ記事 幼児教育の効果検証

2019/9/18

【公文】算数(数学)・国語:全国優秀者ベスト20の驚愕の進度と教室選びの着眼点

2020慶応幼稚舎 志願者・倍率推移グラフ

おすすめ記事 小学校受験

2019/11/25

【小学校受験】慶應義塾幼稚舎の特徴、受験倍率、試験内容:女児の方が狭き門

伸芽会模試 幼稚園受験

おすすめ記事 こどもちゃれんじ 幼児教材・知育玩具の比較、検討 幼児教育の効果検証

2020/1/9

【幼児通信教材】こどもちゃれんじを3年6か月継続したレビューと効果

武蔵小杉タワマン

わさびの日記

子供の街、二子玉川と武蔵小杉の比較(住環境、商業施設、幼児教室、習い事)

更新日:

今日はファミリーに人気の街、二子玉川と武蔵小杉を、子育て視点で比較したいと思います。
両者とも子供がいる家族に大人気で、子供向けの施設が非常に多い街です。

二子玉川と武蔵小杉の共通点

二子玉川は通称フタコ、武蔵小杉は通称ムサコ(コスギと呼ぶ方もいる)と呼ばれますね。
二子、ムサコともに近年再開発が進みましたが、これらの共通点は下記の通りです。

通行人の半分以上が子供連れ

娘も週に一回二子玉川に通っているのですが、土日の日中、改札付近で人を眺めていると、実に半分近くが子供連れです。
これは武蔵小杉においても同様で、駅前のグランツリー付近はやはり半分近くが子供連れのファミリーです。

子供が多い町としては他に自由が丘も挙げられますが、自由が丘は子供向けの施設が多いだけで、様々な世代のおしゃれさんが集う町です。また、二子のライズ・高島屋、ムサコのグランツリーのように、子供が集まる大規模施設がありません。あくまで率で比較すると、自由が丘の子供連れは高くありません。
東京、神奈川では二子玉川、武蔵小杉以上にファミリー率が高い街はないので、二子とムサコは、日本一、ファミリー率の高い町と言えます。

両者ともに子供の街であるため、その夜は早いです。20時にもなれば、閑散としています。
二子で毎日昼間に行列を作るライズの百本のスプーンも、座り場所のないグランツリーのフードコートも、夜20時を過ぎると閑散としています。ファミリー率が高いので、サラリーマンが外食する割合は低いためです。

多摩川沿いにある

二子とムサコは、多摩川を挟み、二子は東京より、ムサコは神奈川よりに位置します。
昨年2019年10月に多摩川が氾濫し、翌朝掃除の応援へ現地へ行きましたが、二子は一部地域で浸水し、ムサコはタワーマンションの機能が停止して、両者とも深刻な影響を受けた点でも共通します。

下図は洪水翌日午前の二子玉川近辺の道路。洪水の泥で道路が汚れています。

台風19号翌朝の二子玉川公園

両者の川沿いはとても景観良く、高いブランドイメージを有する点で共通しますが、洪水リスクがあるという負の側面も持ち合わせています。

高速バスターミナルがある

二子、ムサコともに羽田、成田、ディズニーランドからの直行便がある点では共通しています。

空の便や、ディズニーへのレジャーに関しては、非常に役立ちます。

特に空の便は大きなスーツケースを運ぶことが多いですが、朝の通勤時間帯、上り電車で相当嫌がられるというか、乗れません。

高速バスは必須となるでしょう。

二子玉川と武蔵小杉の比較

次に、分野別に、両者の特徴を比較していきましょう。

立地とアクセス

大きな違いとして、二子は東京にあり、ムサコは神奈川にあることが挙げられます。また、東京へ向かう路線も異なります。

東京方面へ向かう場合、二子は渋谷まで東急田園都市線、又は大井町まで大井町線に乗ります。ムサコは二子よりもやや時間を要する代わりに、JR、東横線、目黒線など都心へ向かう路線が豊富です。横浜方面へ向かう場合はムサコのほうが便利です。

田園都市線は比較的すぐにトラブルで運休してしまいますが、ムサコであれば、電車が運休になってしまっても代替ルートで何とかなるケースが多いです。但し、ムサコは人が多すぎて、駅構内に入るのにも時間がかかるという問題も抱えています。二子は乗り口が端で、以降用賀から池尻まで、渋谷までの各駅の乗り口は中央2か所なので、端からのれば超混雑とまではいきません。
ムサコよりは格段に楽ですが、両者とも通勤ならぬ痛勤という点では共通しています。

なお、日中のみですが、二子とムサコを20分余りで結ぶバスが運行しています。一度利用しましたが、途中で通る多摩川駅に行くニーズはあるものの、二子とムサコはお互いその街である程度完結してしまうので、人はまばらでした。最近本数も減らしたようです。

二子とムサコを結ぶバス

医療費

二子は東京都世田谷区にあるので、医療費は中学生卒業まで実質無料です。
一方、ムサコは神奈川県川崎市にあるので、医療費は1歳以上で所得制限があり、実質無料は小学校3年生までです。小学校4年以上は500円の自己負担が生じ、中学生になると通院は対象外となります。

小さいお子様がいる家庭ほどこの違いが気になるようで、心理的に大きな影響を与えます。

商業施設

二子玉川は、もともと北側に高島屋がありましたが、これに加えて南側に東急が運営する大規模商業施設、ライズができました。これにより、ラグジュアリーブランドなどのショッピングから、豊富なレストラン、映画館、今の時期であれば本格的なスケートまで楽しめます。ライズ中央に位置する階段の夜のイルミネーションは、令和の3大階段夜景としたいほど、非常に美しいです。

二子ライズ1 二子ライズ2

二子のスケート場も非常に繁盛しています。上述の通り、夜は子供が減る分使いやすくなります。

二子スケート 渡辺絵美 スケート教室

一方、武蔵小杉の大きな商業施設は、駅近くのグランツリーを始めいくつかのスーパーがあります。

グランツリー 

絶対的な店の種類や数でいうと、高島屋とライズがある二子の方が豊富で、ラグジュアリーブランドも多いです。二子の東急ストアは25時まで空いています。

但し、グランツリーの4階は、ベビー・キッズ専用フロアとなっており、赤ちゃん本舗を始め非常に豊富なキッズアイテムが揃っています。赤ちゃん本舗は五反田TOCとここが品ぞろえ良いです。

赤ちゃん本舗 

二子とムサコ、両者とも子供向けおもちゃ専門店のボーネルンドがありますが、ムサコでは有料で遊べるスペース、「あそびのせかい」もあります。二子にはこのような格安ベビーショップや有料で遊べる施設がありません。安くベビーグッズを買いたいのであれば、ムサコの方が有利です。

ボーネルンド

更に、最近不足しているマスクもサンリオショップで買えました。赤ちゃん本舗で携帯手ピカジェルも。

サンリオショップマスク 手ピカジェル

【指定医薬部外品】手ピカジェルプチ 1.2ml×20包(携帯用)

【指定医薬部外品】手ピカジェルプチ 1.2ml×20包(携帯用)

3,300円(03/28 11:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

レストラン

二子、ムサコともに子供向けのレストランは充実していますが、二子は何かとお金がかかります。

ムサコはグランツリーの4階にフードコートがあり、安くお手軽に食事を済ませることができますが、二子にこのような施設はありません。ランチタイムに行くと、どうしても多額の出費をしてしまいがちです。高島屋やライズでは、1,500円/人ぐらいかかるメニューがずらっと並びます。ムサコは気軽に安いランチの選択肢を取ることができます。

ムサコフードコート

一見なんでも揃うように見える二子玉川ですが、意外にも足りないお店が多いです。
それは単身者が気軽に食べられる安いお店です。

うどん:はなまるうどんなどの安いうどん屋はなし。→高いおうどんならいくらでもあります!
牛丼:吉野家や松屋はなく、唯一すき家のみ。→基本、牛丼文化はありません!
ラーメン:駅前は一風堂や梅蘭など数件のみ。→おかげで一風堂はいつも行列!
ファーストフード:マクドナルド、ケンタッキーのみ。→シェイクシャックならあります!

非常に多くのレストランがあるにもかかわらず、全体的に高額です。基本的に、節約する意識が働かないと、ランチは1,000円以下で済ませることはできません。

これに対してムサコでは、フタコと比較するとリーズナブルなお店が多いことがわかります。

うどん:はなまるうどんはグランツリーに行けばあります。
牛丼:吉野家も松屋もすき家もあります。
ラーメン:普通にたくさんあります。
ファーストフード:マクドナルド、ケンタッキー、モスバーガー他多数。

よって、ムサコは単身者にも住みやすいですが、二子はよりファミリー向けに超特化した街と言えます。

幼児教室・習い事

二子とムサコで幼児教室や習い事の施設を比較した場合、やや二子の方が豊富な印象です。

ともに幼児教育施設の数は多いのですが、二子では、お受験までカバーして幅広いジャンルの幼児教室があります。

但し、お受験に関していうと二子より自由ヶ丘の方が更に豊富です。二子もムサコも自由ヶ丘まで電車ですぐですので、ムサコの方は自由が丘まで塾通いする方が多いです。一方、キッズアカデミーなど地頭を伸ばす幼児教育に関しては両者とも豊富です。

下記に主要幼児教育をまとめます。詳細はいくつか記事がありますので、リンクよりご参照ください。

二子玉川の主要な幼児教室とジャンル

伸芽会:お受験
理英会:お受験
・富士チャイルドアカデミー:お受験
イクウェル:能力開発
コペル:能力開発とお受験
どんちゃか幼児教室:能力開発(一部幼稚園受験対応)
ベビーパーク:能力開発
キッズアカデミー:能力開発
・コナミ運動塾:スポーツ

武蔵小杉の主要な幼児教室とジャンル

チャイルドアイズ:能力開発とお受験
コペル:能力開発
・ピッキオモンテッソーリスクール:モンテッソーリ教育
ベビーパーク:能力開発
キッズアカデミー:能力開発
ドラキッズ:能力開発

・TSSキッズ:スポーツ

 



-わさびの日記
-, , , , , ,

Copyright© 幼児教育と教材の効果を検証するブログ , 2020 All Rights Reserved.